07/18
2024
Thu
旧暦:6月13日 赤口 癸 
教育・文化 社会・全般
2015年9月29日(火)9:04

獅子舞で豊作祈願/城辺うるか豊年祭

神社ではクイチャー奉納


うるか神社で獅子舞を奉納し五穀豊穣を祈願した=27日、城辺砂川

うるか神社で獅子舞を奉納し五穀豊穣を祈願した=27日、城辺砂川

 城辺のうるか自治会(砂川安功会長)の豊年祭が27日午後、同公民館やうるか神社で行われ、地域住民が伝統の獅子舞とクイチャーを奉納して五穀豊穣(ほうじょう)と子孫繁栄を祈願した。

 台風の接近に伴い、時間を繰り上げて午後1時に祭りを開始した。公民館内で神に祈りをささげた後、砂川獅子舞(シーサアラス)保存会のメンバーが勇壮な獅子舞を奉納した。

 公民館の前にある広場でクイチャーを踊った後、数百㍍離れたうるか神社に移動し、ここでも獅子舞とクイチャーを奉納した。

 男性は威勢の良い掛け声とともに力強く踊って地域住民らをけん引。女性は優雅な踊りで年に一度の豊年祭を盛り上げた。

 それぞれ表情には笑みをたたえながら奉納舞踊を行い、うるか地域のさらなる発展に祈りを込めた。

 砂川自治会長は「台風が接近しているということで時間を早めたが例年の倍以上の住民が参加して祭りは大成功だった」と話し、地域の伝統行事をつないでいる住民の協力に感謝。「五穀豊穣と子孫繁栄は間違いない」と笑顔だった。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年5月24日(金)9:00
9:00

観光映像祭で準グランプリ

宮古上布テーマのPR映像 宮古島観光協会(吉井良介会長)の持続可能な観光PR映像「a letter from 島を継ぐ」が第6回日本国際観光映像祭で準グランプリに輝いた。また、地方観光カテゴリでは最優秀賞を受賞した。

2024年5月21日(火)9:00
9:00

「ゴツン」角突き合い 多良間ピンダアース大会

【多良間】第25回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計29頭が出場し、角と角を激しくぶつけ合うなどして熱戦を繰り広げた。重量級は伊良部島から参加した「ジャックダニエル・イー号」が初優勝を飾った。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!