12/06
2021
Mon
旧暦:11月3日 先勝 戊 
社会・全般
2010年2月17日(水)17:23

木佐貫 洋

「ルーキーの気持ちで臨む」


「ルーキーの気持ちで臨む」木佐貫洋

「ルーキーの気持ちで臨む」木佐貫洋

巨人から移籍し、オリックスの一員として踏み出す今季。「ルーキーのような気持ちで臨む」と意気込む。川内高、亜細亜大を経て2003年に巨人に入団した。同年は10勝(7敗)を挙げて新人王を獲得、12年には勝を挙げる実績を残している。


オリックスの投手としてスタートした今季キャンプは序盤から快調に飛ばした。若手投手と同様に連日ブルペン入りし、力強い直球と巧みな変化球で健在ぶりをアピール。紅白戦でも無失点の投球を見せた。


ここまでのキャンプについて「調整はうまくいっている。実践が近いので今後もアピールしていきたい」と故障もない順調なキャンプを振り返った。


心機一転で迎える今シーズンの目標は「背番号の数(12)は勝ちを収めたい」と気を引き締める。一つでも多く勝利を挙げ、チームの優勝に貢献したいと決意を固めている。
宮古島キャンプの感想は、「暖かくて本当に良いところ。来年もぜひ来たい」と温暖な気候を絶賛。宮古島のファンにも活躍を約束している。


木佐貫 洋(きさぬき・ひろし) - 1980年5月17日生まれ。鹿児島県出身。川内高―亜細亜大を経て巨人入り。7年間の通算成績は35勝33敗。防御率は3.96。2003年の新人王。186㌢、84㌔。右投げ右打ち。背番号は12。


カテゴリー新着

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!