08/10
2022
Wed
旧暦:7月13日 先勝 乙 
社会・全般
2010年2月17日(水)17:23

木佐貫 洋

「ルーキーの気持ちで臨む」


「ルーキーの気持ちで臨む」木佐貫洋

「ルーキーの気持ちで臨む」木佐貫洋

巨人から移籍し、オリックスの一員として踏み出す今季。「ルーキーのような気持ちで臨む」と意気込む。川内高、亜細亜大を経て2003年に巨人に入団した。同年は10勝(7敗)を挙げて新人王を獲得、12年には勝を挙げる実績を残している。


オリックスの投手としてスタートした今季キャンプは序盤から快調に飛ばした。若手投手と同様に連日ブルペン入りし、力強い直球と巧みな変化球で健在ぶりをアピール。紅白戦でも無失点の投球を見せた。


ここまでのキャンプについて「調整はうまくいっている。実践が近いので今後もアピールしていきたい」と故障もない順調なキャンプを振り返った。


心機一転で迎える今シーズンの目標は「背番号の数(12)は勝ちを収めたい」と気を引き締める。一つでも多く勝利を挙げ、チームの優勝に貢献したいと決意を固めている。
宮古島キャンプの感想は、「暖かくて本当に良いところ。来年もぜひ来たい」と温暖な気候を絶賛。宮古島のファンにも活躍を約束している。


木佐貫 洋(きさぬき・ひろし) - 1980年5月17日生まれ。鹿児島県出身。川内高―亜細亜大を経て巨人入り。7年間の通算成績は35勝33敗。防御率は3.96。2003年の新人王。186㌢、84㌔。右投げ右打ち。背番号は12。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月6日(土)9:00
9:00

ANA就航30周年祝う/宮古島路線

大阪伊丹の復活運航開始   全日本空輸(ANA、本社・東京、井上慎一社長)の宮古島路線の就航30周年を祝う記念セレモニーが5日、宮古空港で行われた。式典にはANAの関係者や就航当時の制服を着た職員、座喜味一幸市長らも参加し、盛大に祝うとともに、関係者…

2022年8月6日(土)8:59
8:59

水上バイク事故が増加/水難事故22年上半期

宮古島署「海のレジャーに注意」   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)は5日、2022年上半期の水難事故発生状況をまとめた。それによると発生件数は8件(事故者12人)で2人が死亡している。前年同期比で7件(同10人)増となっている。特に水上バイクの水難事…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!