07/24
2024
Wed
旧暦:6月18日 大安 戊 
イベント 教育・文化
2012年3月4日(日)9:00

150人が漢字に挑戦/検定・辞書早引き大会

おもしろ漢字検定に挑戦する参加者=3日、市中央公民館

おもしろ漢字検定に挑戦する参加者=3日、市中央公民館

 第3回おもしろ漢字検定・辞書早引き大会(主催・現代漢字成り立ち教育研究会)が3日、児童ら約150人が参加して、市中央公民館で行われ、参加者は目指すレベルの検定に真剣な表情で挑戦した。



 辞書早引き大会は定められた時間内に「誠心誠意」「沿岸漁業」など出題されたの言葉を辞書のどのページのどこにあるかを探すスピードを競う。

 漢字検定は漢字の成り立ちを、その漢字の基になる絵文字と結び付ける内容。漢字検定は5~12級に分かれ、子どもから社会人までが、それぞれの級に挑戦できる。

 漢字検定開始前に同研究会の池田俊男会長は「楽しんで漢字を勉強するきっかけでもあるので、きょうは、真剣に楽しく、次の目標に向かって頑張ってほしい」と参加者を励ました。

 同研究会は漢字を丸暗記するのではなく、絵文字から漢字になるまでの成り立ちを学ぶことで「学びの楽しさ」を身に付け、考える力や創造する力を養うことなどが目的。今大会の結果は後日、主催者が発表する。

 今大会から、県内でも共通の問題で大会が開かれる。池田会長によると、第4回大会から全国規模で実施する。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年7月21日(日)9:00
9:00

キッチンカーグルメ満喫 「 ひらりんマーケット 」

ひらりんマーケット(主催・日本観光振興協会、宮古島市)が20日、平良港内のひらりん公園で開催された。会場には、たこ焼きやかき氷などキッチンカーが6台、アクセサリーなど物販が8店舗参加し、地元住民やクルーズ船観光客らがお目当ての商品を買い求めながら交流を楽しんだ…

2024年5月24日(金)9:00
9:00

観光映像祭で準グランプリ

宮古上布テーマのPR映像 宮古島観光協会(吉井良介会長)の持続可能な観光PR映像「a letter from 島を継ぐ」が第6回日本国際観光映像祭で準グランプリに輝いた。また、地方観光カテゴリでは最優秀賞を受賞した。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!