07/17
2024
Wed
旧暦:6月12日 大安 壬 
イベント スポーツ
2010年8月17日(火)14:34

あひる競争に笑いと歓声/伝統のたなばた運動会

「あひる競走」で力走する参加者ら=16日、伊良部運動公園

「あひる競走」で力走する参加者ら=16日、伊良部運動公園

 第24回伊良部・仲地たなばた運動会が16日、伊良部運動公園で開催された。旧暦7月7日の伝統行事。両地区の住民約1300人が参加し、年代別リレーなどの競技を行い、心地よい汗を流しながら親睦を深めた。
 大会は「ぷからすーぷからす かなすーかなす うむっしーうむっしゃーしー」がスローガン。小学生から60代以上までの100㍍走で始まり、輪回し競走や俵担ぎリレー、綱引きなどの多彩な種目が行われた。

 
 足ひれを履いて走る「あひる競争」では転倒する参加者が続出し、会場の笑いを誘った。最下位の走者には、見かねた応援団が並走しながら声援を送った。
 60歳以上による「老人リレー」では、若者に負けない力強い走りを披露した。ゴール前でデッドヒートを演じ、大いに盛り上がった。

 
 大会役員によると、同運動会は大正時代から続く伝統行事で、一時中断したが住民の総意で24年前に復活した。
 大会長の平良玄一郎さんは「大会は豊年祈願と両地区の融和を図ることが目的。継承、発展させるのは私たちの義務。この素晴らしい大会を後輩に引き継ぎたい」と話した。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年5月24日(金)9:00
9:00

観光映像祭で準グランプリ

宮古上布テーマのPR映像 宮古島観光協会(吉井良介会長)の持続可能な観光PR映像「a letter from 島を継ぐ」が第6回日本国際観光映像祭で準グランプリに輝いた。また、地方観光カテゴリでは最優秀賞を受賞した。

2024年5月21日(火)9:00
9:00

「ゴツン」角突き合い 多良間ピンダアース大会

【多良間】第25回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計29頭が出場し、角と角を激しくぶつけ合うなどして熱戦を繰り広げた。重量級は伊良部島から参加した「ジャックダニエル・イー号」が初優勝を飾った。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!