02/01
2023
Wed
旧暦:1月11日 大安 庚 
政治・行政
2013年3月9日(土)9:16

多目的広場で整備へ/市議会経済工務委

パイナガマ公園 都計課が方針説明


一般会計予算案の建設部管轄分などを審議する市議会経済工務委員会=8日、市役所平良庁舎

一般会計予算案の建設部管轄分などを審議する市議会経済工務委員会=8日、市役所平良庁舎

 市議会経済工務委員会(嵩原弘委員長)は8日の委員会で2013年度一般会計予算案の建設部管轄分と港湾事業特別会計予算案、建設部関連の五つの条例について審議を行った。一般会計に計上されているパイナガマ公園整備事業費に関連して市都市計画課の下地康教課長が、同公園をイベントが開催できる多目的広場とする方針で2016年度の完成を予定していることなどを説明した。



 同公園整備事業費では工事請負費として新年度予算で670万1000円円を計上。その事業内容について質問した山里雅彦氏らに対し下地課長は、最終的には芝生を張った多目的広場と駐車場を整備する方針であることを説明した上で、新年度では一部用地の造成作業を行う予定であることを示した。


 同公園整備事業は、都市公園事業として1996年度に旧平良市で事業着手。2010年度までの事業として宮古島市に引き継がれたが、土地取得の遅れなどに伴い事業期間が延長されている。総面積は8万9000平方㍍。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年12月17日(土)9:00
9:00

出場者1200人を決定/第37回トライ大会

最後の100人を抽選で選出/25日にメールで選手へ通知   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の出場者を決定する抽選会が16日、市役所で行われ、座喜味一幸大会長らが抽選で100人を選出した。事前選抜された1100人と合わせて、出場全1200人が決…

2022年12月17日(土)8:58
8:58

伊良部でジュゴン生息確認/県環境科学センター

藻場のふんからDNA検出   【那覇支社】一般財団法人「沖縄県環境科学センター」は14日、伊良部島佐和田の海草藻場で採取された大型草食動物のふんから、絶滅が危惧されているジュゴンのDNAを検出したと発表した。沖縄美ら島財団やNHK、京都大学との共同調…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!