07/05
2022
Tue
旧暦:6月7日 赤口 己 
社会・全般
2013年5月30日(木)9:00

PRキャラクターが誕生/「すまエコ」

「雷神ミエルカ」など5体


会見終了後、下地市長(右から2人目)と握手を交わす「雷神ミエルカ」と「ガマラス怪人」(左から2人目)、「怪人電気ファヤ」(左)、「ムムマッファ」(右)、「ンギャマス戦闘員」=29日、市役所平良庁舎1階ロビー

会見終了後、下地市長(右から2人目)と握手を交わす「雷神ミエルカ」と「ガマラス怪人」(左から2人目)、「怪人電気ファヤ」(左)、「ムムマッファ」(右)、「ンギャマス戦闘員」=29日、市役所平良庁舎1階ロビー

 宮古島市と宮古テレビは、市が県の委託事業として実施している宮古島市全島エネルギーマネジメントシステム(EMS)実証事業、通称「すまエコプロジェクト」をPRするためのイメージキャラクター「雷神ミエルカ」など5体を作製。下地敏彦市長らが29日に市役所平良庁舎で記者会見を行い、夏休みごろから短編ドラマを放映する計画などを発表した。


 EMS実証事業は、225カ所の家庭・事業所モニターで電力使用量を数値で示す使用量の「見える化」を行うことで省エネにつなげるほか、全島での消費状況を把握しエネルギー消費の適正化などを目指すもの。

 同事業の啓発、宣伝活動の一環として今回、クリーンな島を守ることを使命とするヒーローを中心としたキャラクターを作製した。

 メーンキャラクターの「雷神ミエルカ」は落雷を受けた人間が変身した「エコロジーヒーロー」。美しい島を守るため、ごみや排ガスが大好きな「ガマラス怪人」、電化製品に寄生する「怪人電気ファヤ」、家政婦になりすまし他人の家の電気を消費する「ムムマッファ」、「ガマラス怪人」の手下「ンギャマス戦闘員」と戦うという設定。イベントなどに出演し、実証事業のPRや環境保全の必要性の啓発などを行うほか、宮古テレビが一話15分、全12話の短編ドラマを制作し、夏休みごろから放映を予定している。

 会見で下地市長は「このプロジェクトを進める上でふさわしいキャラクター設定ができたことを機に、エネルギーを大切に使うことについて市民と考えていきたい」とあいさつ。宮古テレビの與那覇昇社長は「今回、考案したキャラクターは県内外、海外にもアピールできるツール。クリーンエネルギーの島づくりに役立つと思う」と語った。

 会見の途中から5体のキャラクターが会場に登場。電気の無駄遣いをする「ガマラス怪人」たちを「雷神ミエルカ」が倒す寸劇を披露したほか、宮古テレビの砂川健次専務が各キャラクターを紹介した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月30日(木)9:00
9:00

平良港にクルーズ船/専用バースに初接岸

県内最初2年4カ月ぶり/国内船178人乗せ   国内クルーズ船の「ぱしふぃっく びいなす」が29日、平良港の専用バースに寄港した。新型コロナウイルス感染拡大による影響で、県内への寄港は休止されていたが、県内最初で2年4カ月ぶりに受け入れが再開された。…

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!