07/07
2022
Thu
旧暦:6月9日 友引 辛 小暑
産業・経済
2013年6月18日(火)9:00

大物ホンマグロを水揚げ/第15光洋丸の谷口船長

谷口さん(右から3人目)と記念撮影する見学者ら=17日、宮古島漁協

谷口さん(右から3人目)と記念撮影する見学者ら=17日、宮古島漁協

 大物ホンマグロ(クロマグロ)のゲットが相次いでいる。宮古島漁協所属の第15光洋丸(3・7㌧)の谷口洋平船長(31)が17日、全長2㍍余、重さ300㌔余、最大胴回り約2㍍の巨体ホンマグロを水揚げした。また同漁協の市場では、前日釣り上げられた重さ319㌔の大物ホンマグロ解体ショーが行われた。見学者には刺し身が振る舞われ、笑顔が広がっていた。


 谷口さんは、漁師歴約10年。宮古島北方の沖合でカツオの1匹掛けでホンマグロを狙った。突然のヒットで、自動釣り機の音が響いた。1時間30分の格闘の末、引き揚げた。

 大物ホンマグロは計量のため、フォークリフトで持ち上げられた。谷口さんは、見学者らとの記念撮影に応じた。谷口さんの母と祖父母は見守っていた。

 谷口さんは「釣れたので、とてもうれしい。今は亡き父に手を合わせて報告する」と語った。

 大物ホンマグロ解体ショーでは、見学者らは、男性らの見事な包丁さばきに「オーッ」と感嘆の声を上げていた。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月30日(木)9:00
9:00

平良港にクルーズ船/専用バースに初接岸

県内最初2年4カ月ぶり/国内船178人乗せ   国内クルーズ船の「ぱしふぃっく びいなす」が29日、平良港の専用バースに寄港した。新型コロナウイルス感染拡大による影響で、県内への寄港は休止されていたが、県内最初で2年4カ月ぶりに受け入れが再開された。…

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!