07/15
2024
Mon
旧暦:6月9日 友引 己 
イベント
2013年7月22日(月)9:00

ゲームで交流深める/みや子リンピック

100人が参加、あめ玉探しが人気


小麦粉まみれになりながらあめ玉をくわえる子どもたち=21日、宮古青少年の家広場

小麦粉まみれになりながらあめ玉をくわえる子どもたち=21日、宮古青少年の家広場

 子どもの仲間づくりを促進しようと、第1回「みや子リンピック」が21日、宮古青少年の家の広場で開催された。約100人の子どもが参加し、複数のゲームを通して交流を深めた。中でも小麦粉の中に入っているあめ玉を口だけで取るゲームは大人気。子どもたちは無我夢中だった。


 この催しは宮古島市子ども会育成連絡協議会が主催した。集団活動を通して社会生活を営むための基本的態度やコミュニケーション能力を身に付けさせるとともに、子ども会相互の交流を図ることが狙い。

 この日行われたゲームはあめ玉取りのほか、ワーガニ回し、綱引きなど。参加した子どもは笑顔いっぱいで競い合っていた。

 中でもユニークなあめ玉取りは盛り上がった。子どもたちはスリッパをはいてスタートし、それを飛ばしながら前進。あめ玉が置いてある場所までくると小麦粉の中に顔を突っ込み、中にあるあめ玉を夢中で探し当てていた。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年5月24日(金)9:00
9:00

観光映像祭で準グランプリ

宮古上布テーマのPR映像 宮古島観光協会(吉井良介会長)の持続可能な観光PR映像「a letter from 島を継ぐ」が第6回日本国際観光映像祭で準グランプリに輝いた。また、地方観光カテゴリでは最優秀賞を受賞した。

2024年5月21日(火)9:00
9:00

「ゴツン」角突き合い 多良間ピンダアース大会

【多良間】第25回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計29頭が出場し、角と角を激しくぶつけ合うなどして熱戦を繰り広げた。重量級は伊良部島から参加した「ジャックダニエル・イー号」が初優勝を飾った。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!