07/15
2024
Mon
旧暦:6月10日 先負 庚 
イベント
2010年5月15日(土)17:06

レスラーのすごさ実感/新日本プロ選手

市内中学で生徒と交流

選手に技を掛けてもらう生徒=14日、平良中学校武道場

選手に技を掛けてもらう生徒=14日、平良中学校武道場

宮古島大会を開催するため来島中の新日本プロレスは14日、市内5カ所で交流会を行った。子どもたちはテレビで見る選手の姿に大喜び。笑顔で触れ合っていた。
 実技では部員の要望を受けて、選手が投げ技を掛けた。プロレスラーの力や技を肌で感じ、部員らはうれしそうな表情を見せた。 
 質疑応答では生徒らが「強い男として心掛けていることは何か」と質問すると、選手らは「弱い者いじめをしないこと。人として平等に接するようにしている」と応えた。

 
 交流会の最後に中西選手がダブルアームスープレックスを披露。迫力のある大技に歓声が上がった。
 部員を代表して伊志嶺斗夢君は「貴重な時間をありがとうございます。心も体も強くして人間的に成長したい」と述べた。
 プロレスラーになるのが夢という友利龍人君は「交流を持てて幸せ。選手の技は迫力や重みがあり、プロレスラーのすごさを実感できた」と興奮気味に語った。
 この日は青潮園、ひばり保育園、漲水学園、宮島小学校にも選手らが訪れ、子どもたちと交流を深めた。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年5月24日(金)9:00
9:00

観光映像祭で準グランプリ

宮古上布テーマのPR映像 宮古島観光協会(吉井良介会長)の持続可能な観光PR映像「a letter from 島を継ぐ」が第6回日本国際観光映像祭で準グランプリに輝いた。また、地方観光カテゴリでは最優秀賞を受賞した。

2024年5月21日(火)9:00
9:00

「ゴツン」角突き合い 多良間ピンダアース大会

【多良間】第25回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計29頭が出場し、角と角を激しくぶつけ合うなどして熱戦を繰り広げた。重量級は伊良部島から参加した「ジャックダニエル・イー号」が初優勝を飾った。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!