02/03
2023
Fri
旧暦:1月13日 先勝 壬 
イベント
2010年5月15日(土)17:06

レスラーのすごさ実感/新日本プロ選手

市内中学で生徒と交流

選手に技を掛けてもらう生徒=14日、平良中学校武道場

選手に技を掛けてもらう生徒=14日、平良中学校武道場

宮古島大会を開催するため来島中の新日本プロレスは14日、市内5カ所で交流会を行った。子どもたちはテレビで見る選手の姿に大喜び。笑顔で触れ合っていた。
 実技では部員の要望を受けて、選手が投げ技を掛けた。プロレスラーの力や技を肌で感じ、部員らはうれしそうな表情を見せた。 
 質疑応答では生徒らが「強い男として心掛けていることは何か」と質問すると、選手らは「弱い者いじめをしないこと。人として平等に接するようにしている」と応えた。

 
 交流会の最後に中西選手がダブルアームスープレックスを披露。迫力のある大技に歓声が上がった。
 部員を代表して伊志嶺斗夢君は「貴重な時間をありがとうございます。心も体も強くして人間的に成長したい」と述べた。
 プロレスラーになるのが夢という友利龍人君は「交流を持てて幸せ。選手の技は迫力や重みがあり、プロレスラーのすごさを実感できた」と興奮気味に語った。
 この日は青潮園、ひばり保育園、漲水学園、宮島小学校にも選手らが訪れ、子どもたちと交流を深めた。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年12月17日(土)9:00
9:00

出場者1200人を決定/第37回トライ大会

最後の100人を抽選で選出/25日にメールで選手へ通知   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の出場者を決定する抽選会が16日、市役所で行われ、座喜味一幸大会長らが抽選で100人を選出した。事前選抜された1100人と合わせて、出場全1200人が決…

2022年12月17日(土)8:58
8:58

伊良部でジュゴン生息確認/県環境科学センター

藻場のふんからDNA検出   【那覇支社】一般財団法人「沖縄県環境科学センター」は14日、伊良部島佐和田の海草藻場で採取された大型草食動物のふんから、絶滅が危惧されているジュゴンのDNAを検出したと発表した。沖縄美ら島財団やNHK、京都大学との共同調…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!