07/14
2024
Sun
旧暦:6月9日 友引 己 
社会・全般
2013年11月22日(金)9:00

テロ対策で総合訓練/平良港保安対策協議会

本番さながら実施


訓練でテロリスト(中央)の身柄を確保する海上保安官=21日、平良港下崎埠頭

訓練でテロリスト(中央)の身柄を確保する海上保安官=21日、平良港下崎埠頭

 平良港テロ対策総合訓練(主催・平良港保安対策協議会)が21日、平良港下崎埠頭で行われた。訓練は入港予定の船舶にテロリスト2人が乗り込み、乗組員を人質に取ったとの想定で、本番さながらに行われた。

 訓練には13の機関や事業所から約100人が参加。宮古島海上保安署の巡視艇「やえづき」と宮古署の警備艇「みやこ」がシージャックされた船舶を下崎埠頭に着岸させた。

 「やえづき」の海上保安官が船舶に移乗し、テロリスト1人の身柄を船上で確保した。陸上に逃走を図ったもう1人のテロリストは宮古島署員が制圧し、身柄を拘束した。

 訓練はテロリスト制圧の訓練とともに、関係機関や事業所との情報伝達訓練も行われた。

 平良港港湾管理者の長濱政治副市長は「テロはどこで起きても不思議ではない状況にある。宮古の物流の99㌫は平良港を経由して入って来る。ここは非常に重要な港湾。万が一テロが起きた際をイメージし、その際の情報伝達や迅速な対応を確認する訓練は意義深い」と述べた。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年5月24日(金)9:00
9:00

観光映像祭で準グランプリ

宮古上布テーマのPR映像 宮古島観光協会(吉井良介会長)の持続可能な観光PR映像「a letter from 島を継ぐ」が第6回日本国際観光映像祭で準グランプリに輝いた。また、地方観光カテゴリでは最優秀賞を受賞した。

2024年5月21日(火)9:00
9:00

「ゴツン」角突き合い 多良間ピンダアース大会

【多良間】第25回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計29頭が出場し、角と角を激しくぶつけ合うなどして熱戦を繰り広げた。重量級は伊良部島から参加した「ジャックダニエル・イー号」が初優勝を飾った。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!