08/08
2022
Mon
旧暦:7月11日 大安 癸 
社会・全般
2010年1月17日(日)16:20

2010年 1月10日~1月16日

北小新校舎10月完成へ/関係者が地鎮祭
 北小学校校舎改築工事の地鎮祭が9日、平良西里の同小建設予定地で行われた。工事発注者の宮古島市や学校、工事請負業者ら関係者が出席し、神事にのっとって工事期間中の安全を祈願した。総工費は8億2000万円。10月15日に完成予定。
(1月10日掲載)
 
根間と友利で起工式/エコハウス
 環境省の「21世紀環境共生型住宅のモデル整備による建設促進事業」によるエコハウス建設の起工式・安全祈願祭が9日、建設地である平良字西里の根間地区と城辺字友利の友利公民館近くで行われた。長濱政治副市長や担当職員、工事受注業者、地域住民らが参加し、着工を祝うとともに工事の安全を願った。工期は3月25日まで。
(1月10日掲載)
 
みやこ少年少女合唱団/第32回定期演奏会
 みやこ少年少女合唱団の結成35周年を記念した定期演奏会が10日、マティダ市民劇場で開催された。演奏会には、同合唱団2代目指揮者の高里千穂子さんが団長を務める那覇少年合唱団の団員14人も友情出演した。舞台では両合唱団が美しいハーモニーを会場全体に響かせ、観客を魅了するとともに、35周年を祝った。
(1月11日掲載)
 
「下地島の軍事化許さない」/市民団体が訴え
 「下地島空港の軍事基地化許さないぞ」「米軍基地絶対反対」。平野博文官房長官が下地島空港を上空から視察した12日午前、同空港周辺には市民団体の抗議の声が響いた。上空からも見えるようにと大書した横断幕を設置。一般市民も参加し、拳を空に突き上げながらシュプレヒコールを繰り広げた。
(1月11日掲載)
 
伊良部中、県中学バレーでV/金メダル胸に凱旋
 11日に名護市の21世紀の森体育館で開かれた第41回琉球放送旗争奪県中学校バレーボール大会で、初優勝を果たした伊良部中学校男子バレーボールチームが12日午前、宮古空港に凱旋した。到着ロビーでは、学校関係者や家族らが「優勝おめでとう」の横断幕を掲げ大きな拍手で出迎えた。選手らは、金メダルを胸に晴れ晴れとした表情で初優勝の喜びをかみしめていた。
(1月13日掲載)
 
岩手県宮古市から交流団/児童生徒ら8人
 岩手県宮古市の児童生徒交流団が、12日来島した。児童生徒8人と引率2人の計10人。子どもたちはホームステイしながら日まで3泊4日の日程で、南国を満喫する。
(1月13日掲載)
 
特定健診受診率12月末で28・16%/市、受診呼び掛け
 宮古島市の2009年度「特定健診」受診率(速報値)が12月末現在で28・16%となり、今年度目標の42%達成は困難な状況となっている。市では民間医療機関で今月末まで行われる個別健診の積極的な受診を呼び掛け、受診率の向上を目指している。
(1月14日掲載)
 
沖糖14・91度、宮糖14・47度/製糖操業から1週間
 宮古本島内製糖2工場(沖縄製糖宮古工場、宮古製糖城辺工場)の2009―10年期製糖操業は開始から13日で、1週間となった。原料(サトウキビ)の平均糖度は沖糖が14・97度、宮糖が14・47度の高品質。トン当たり農家手取額は、基準額の2万1385円を上回る2万2000円台で推移している。
(1月14日掲載)
 
健全育成サポート制度締結/宮古署と市教委
 宮古島警察署と宮古島市教育委員会は14日、「沖縄児童生徒健全育成サポート制度」に関する協定を締結した。児童生徒の問題の所在を相互に理解し、効果的な指導育成を目指す。集団暴行に発展するおそれのある事案や、悪質、重大な犯罪に発展する恐れのある前兆事案などに、警察と学校が連携する。
(1月15日掲載)
 
業者に支払い命じる宮原整備工事費/返還請求訴訟
 宮原地区ほ場整備事業で、工事に着手しなかった受注業者に対し、市が請負代金3538万3950円と利息分の返還を求めた訴訟の第1回弁論が14日、那覇地方裁判所平良支部であった。被告人が出廷しなかったことから結審し、原告請求通りの支払いを被告に命じる判決が言い渡された。
(1月15日掲載)
 
ヒーローズが宮古キャンプ/韓国プロ野球
 韓国のプロ野球チーム・ヒーローズの投手陣25人と監督、スタッフら計33人が春季キャンプのため15日、来島した。宮古では初となる韓国球団のキャンプ受け入れに、空港では宮古島観光協会が中心となった歓迎セレモニーが盛大に行われた。選手らはきょう16日午前から下地球場で練習を始める。期間は30日まで。
(1月16日掲載)
 
有森さんが来島「多くの人と/触れ合いたい」
 きょう17日に開催される第20回宮古島100㎞ワイドーマラソンにゲストとして21㌔の部に出場する女子マラソン五輪連続メダリストの有森裕子さんが15日に来島し、長濱政治副市長を表敬訪問した。大会では「多くの人と触れ合いたい」との思いを示した。
(1月16日掲載)


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月6日(土)9:00
9:00

ANA就航30周年祝う/宮古島路線

大阪伊丹の復活運航開始   全日本空輸(ANA、本社・東京、井上慎一社長)の宮古島路線の就航30周年を祝う記念セレモニーが5日、宮古空港で行われた。式典にはANAの関係者や就航当時の制服を着た職員、座喜味一幸市長らも参加し、盛大に祝うとともに、関係者…

2022年8月6日(土)8:59
8:59

水上バイク事故が増加/水難事故22年上半期

宮古島署「海のレジャーに注意」   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)は5日、2022年上半期の水難事故発生状況をまとめた。それによると発生件数は8件(事故者12人)で2人が死亡している。前年同期比で7件(同10人)増となっている。特に水上バイクの水難事…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!