08/08
2022
Mon
旧暦:7月11日 大安 癸 
教育・文化 社会・全般
2010年5月28日(金)14:30

小学校は地域に残して/教育懇談会 地域住民が統廃合へ懸念

地域住民が多数、集まり宮島小学校の存続を要望した懇願会=26日夜、パーントゥの里会館

地域住民が多数、集まり宮島小学校の存続を要望した懇願会=26日夜、パーントゥの里会館

 先月28 日に発足した市学校規模適正化検討委員会(委員長・川上哲也委員長)の委員と島尻地区(宮島小・狩俣中校区)との教育懇談会が26日夜、パーントゥの里会 館で開かれた。地域の教育行政に対する要望を聴くために開かれた会だったが、集まった住民からは「小学校は地域に残して」など、小学校統廃合への懸念を示 する意見が多数を占めた。
 
 会の初めに川上教育長は「地域の声を聴いて考える機会を作ろうとこの会を設けた。皆さ んの意見をたくさんもらい、検討委員会を一歩でも前進させたい」とあいさつした。
 
 住民からは「学校のために地域は団結している。もし統廃合で無 くなれば大変なことになる」や「中学校は統廃合してもいいが、小学校だけは残してほしい」など児童数の少ない宮島小学校が統廃合で無くなってしまうことを 懸念する声が多数挙がった。
 
 子どもを宮島小学校へ通わせるため5年前に横浜から移住してきた母親は「教科書だけでは学べないことがたくさんあ る。地域の人の思いと伝統と歴史、その中で子育てできることに感謝している。宮島小学校そのものが島の財産だと思う」との思いを語ると大きな拍手が起こっ た。
 
 地域での教育懇談会は今月19日に大神地区で第1回を開催。今後も1カ月に1回をめどに各地で開催を予定している。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月6日(土)9:00
9:00

ANA就航30周年祝う/宮古島路線

大阪伊丹の復活運航開始   全日本空輸(ANA、本社・東京、井上慎一社長)の宮古島路線の就航30周年を祝う記念セレモニーが5日、宮古空港で行われた。式典にはANAの関係者や就航当時の制服を着た職員、座喜味一幸市長らも参加し、盛大に祝うとともに、関係者…

2022年8月6日(土)8:59
8:59

水上バイク事故が増加/水難事故22年上半期

宮古島署「海のレジャーに注意」   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)は5日、2022年上半期の水難事故発生状況をまとめた。それによると発生件数は8件(事故者12人)で2人が死亡している。前年同期比で7件(同10人)増となっている。特に水上バイクの水難事…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!