12/03
2021
Fri
旧暦:10月29日 友引 乙 
教育・文化 社会・全般
2010年6月22日(火)16:18

さらなる飛躍祈念/佐良浜小120周年 関係者集い盛大に祝賀会

創立120周年の節目を祝った記念式典=20日、佐良浜小体育館

創立120周年の節目を祝った記念式典=20日、佐良浜小体育館

 佐良浜小学校創立120周年記念式典と祝賀会が20日、同小体育館で行われた。関係者や来賓らが出席し歴史の節目を祝うとともに、さらなる飛躍を祈念した。児童会長の石川輝次朗君は「先輩たちが築いた伝統を受け継ぎ、何事にもチャレンジしていきたい」と喜びの言葉を述べた。 
 同校は1890(明治23)年に池間簡易小学校としてスタート。池間尋常小、伊良部小分教場と校名を変え、1948(昭和23)年に現在の校名となった。これまでに1万174人が同校を卒業し、各界各層で活躍している。
 
 記念事業実行委は09年8月に発足。式典で友利真海委員長は「節目を祝うとともに教育の充実、発展を図り、世界に通じるバイタリティー豊かな人材育成を成すべく本会を設立した」と意義を強調。協力した関係者に感謝の言葉を述べるとともに、同校児童のさらなる飛躍に期待を込めた。
 
 与那覇止校長は「歴史と伝統を継承しつつ、個性と創造性に富んだ心豊かでたくましい子どもの育成に向けなお一層努力していく」とあいさつした。
 
 石川児童会長は、スポーツや文化面でのさまざまな足跡を紹介し「これからも私たちが新たな輝かしい歴史と伝統をつくっていく」と決意を示した。
 
 下地敏彦市長、小禄恒栄宮古教育事務所長、川上哲也教育長が「地域の発展は地域の人材育成にかかっている」と学校の果たす役割を強調しながらさらなる教育の振興、発展に期待した。
 
 引き続き祝賀会も開かれ、児童たちや老人クラブ、PTAらが趣向を凝らした余興を披露。幕間には乾杯の音頭が続き大いに盛り上がった。
 
 
教育功労者に感謝状/佐良浜小120周年実行委
 佐良浜小学校創立120周年記念式典が20日、同小体育館で行われた。同校の教育や発展に寄与した歴代校長やPTA会長らに記念事業実行委員会から感謝状が贈呈された。また、記念事業に高額な寄付を行った個人や団体にも感謝状が贈られた。
 
功労者感謝状を受けたのは次の皆さん。
【教育功労者・歴代校長】前泊宣夫(第29代校長)▽小禄恒栄(第30代校長)▽小川進(第31代校長)【同・教育貢献賞】大城智(学校歯科医)【PTA活動功労賞・歴代PTA会長】仲間勝行(第11代PTA会長)▽西原豪(第12代PTA会長)▽石原誠(第13代PTA会長)


カテゴリー新着

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!