08/15
2022
Mon
旧暦:7月18日 赤口 庚 
教育・文化 社会・全般
2010年6月3日(木)21:07

地産地消で食育/コーラル社・下地小 給食に「アロエtoモズク」

アロエtoモズクをおいしそうに食べる児童。右はコーラル社の砂川会長=2日、下地小学校
アロエtoモズクをおいしそうに食べる児童。右はコーラル社の砂川会長=2日、下地小学校

 コーラル・ベジタブルと下地小学校は2日午後、食育の一環として地産地消推進活動を行った。同校4年生児童の給食にコーラル社の新商品「アロエtoモズク」を出して児童たちに振る舞った。児童たちは、地元産のアロエベラの食感を楽しみながら「おいしい」と舌鼓を打った。 
 食育への理解を高めることと地産地消を狙いに実施。市教育委員会も協力し、給食には川上哲也教育長らが出席した。
 
 川上教育長は「宮古島で採れたアロエベラとモズクがどれだけおいしいか、しっかりと味わってください」と呼び掛け。コーラル社の砂川佳一会長は「たくさんのミネラルを含むアロエベラを食べて元気にすくすく育ってください」と話した。
 
 この後、児童たちが試食。アロエとモズクの食感を楽しみながら笑顔を見せていた。与那覇達也君は「ねばねばしていてとてもおいしい。アロエジュースは飲んだことがあるけどこれは初めて。家でも食べてみたい」と笑顔で話した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月14日(日)8:59
8:59

宮古ブルーを満喫/家族連れで記念撮影

マリンスポーツも体験/盆休みの観光客   お盆休みを宮古島で過ごそうと、観光地やビーチは観光客でにぎわった。新型コロナウイルス感染収束が見通せない中、3年ぶりに制限行動のないお盆。天気にも恵まれた13日は、伊良部大橋を走るレンタカーが連なった。前浜ビ…

2022年8月14日(日)8:58
8:58

14日からの公務開始発表/第48代ミス宮古島

夏まつり延期で観光協会   宮古島観光協会の吉井良介会長らは12日、会見を開き、14日を開催日としていた宮古島夏まつりが延期されたことにより、まつり内で実施予定だった第48代ミス宮古島発表会が同日に行えなくなったものの、14日から第47代から第48代…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!