06/24
2024
Mon
旧暦:5月19日 大安 己 

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/cnet01/www/miyakomainichi/wp-content/themes/miyako-mainichi2021/single.php on line 90
社会・全般
2010年7月21日(水)17:19

宮古南静園ボランティアガイド講座2010

「宮古南静園ボランティアガイド講座2010」が開講されている。6月27日には第1講座「南静園の歴史と将来構想」、第2講座「ハンセン病隔離政策と宮古」、第3講座「ハンセン病基本法と今後の課題」が行われ、7月17日には第4講座「回復者の話を聴く」、第5講座「ハンセン病問題の解決にむけて」が行われ、来る7月25日にはフィールドワーク(壕・園内)が行われる。 
 
▼ 講座には、市民や中・高校生が多数参加、ハンセン病問題についての認識を深めた
 
▼1907年「らい予防法」が制定され、強制隔離政策が実施されて、偏見と差別が増長された。1940年代には治療薬プロミンが開発されるなど治療法が確立されたが、同法が廃止されたのは1996年で、その間、入所者の尊厳と人権は無視され続けた
 
▼17日の第4講座では、回復者の悲惨な体験が語られた。「患者がいるということで、放火されて家を焼かれた」、「早く死ねと兄弟たちに思われた」、「断種と堕胎を強制された」、「1945年の空襲で園は破壊され、壕での生活を余儀なくされ、食糧不足と病気で毎日のように死亡者がでた」
 
▼第5講座「ハンセン病問題の解決にむけて」では、神美知宏全療協会長が講話した。国民の国会請願によって「ハンセン病問題基本法」が制定されたが、「入所者が減少していく状況でも、安心して生活できる」具体的施策はまだ十分でない
 
▼「園を地域社会に開放し、活用することで存続させる」市民の協力が強く求められる。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年5月24日(金)9:00
9:00

観光映像祭で準グランプリ

宮古上布テーマのPR映像 宮古島観光協会(吉井良介会長)の持続可能な観光PR映像「a letter from 島を継ぐ」が第6回日本国際観光映像祭で準グランプリに輝いた。また、地方観光カテゴリでは最優秀賞を受賞した。

2024年5月21日(火)9:00
9:00

「ゴツン」角突き合い 多良間ピンダアース大会

【多良間】第25回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計29頭が出場し、角と角を激しくぶつけ合うなどして熱戦を繰り広げた。重量級は伊良部島から参加した「ジャックダニエル・イー号」が初優勝を飾った。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!