06/17
2024
Mon
旧暦:5月11日 先負 辛 
環境・エコ 社会・全般
2010年9月17日(金)17:09

秋の使者が飛来/アカハラダカを確認 平良大野山林

羽を休めるアカハラダカ=16日、平良(撮影・伊良波彌)

羽を休めるアカハラダカ=16日、平良(撮影・伊良波彌)

 秋の使者、アカハラダカ(タカ科)が16日午前、大野山林で休んでいるのが確認された。また宮古野鳥の会(仲地邦博会長)は、下地入江で南下するアカハラダカ36羽をカウントした。
 朝鮮半島などで夏を過ごしたアカハラダカ(タカ科)は毎年9月、越冬地の東南アジアへ向かう途中に宮古に立ち寄っている。これから秋の渡りが本格化する。 
 頭上から体の上面は青灰色。成鳥の下面は白く、胸は橙褐色。成鳥は全長30㌢。
 宮古島には夜飛来するとされる。ひと晩休んだ後、越冬地へ旅立つ。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年5月24日(金)9:00
9:00

観光映像祭で準グランプリ

宮古上布テーマのPR映像 宮古島観光協会(吉井良介会長)の持続可能な観光PR映像「a letter from 島を継ぐ」が第6回日本国際観光映像祭で準グランプリに輝いた。また、地方観光カテゴリでは最優秀賞を受賞した。

2024年5月21日(火)9:00
9:00

「ゴツン」角突き合い 多良間ピンダアース大会

【多良間】第25回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計29頭が出場し、角と角を激しくぶつけ合うなどして熱戦を繰り広げた。重量級は伊良部島から参加した「ジャックダニエル・イー号」が初優勝を飾った。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!