08/17
2022
Wed
旧暦:7月20日 友引 壬 
環境・エコ 社会・全般
2010年9月17日(金)17:09

秋の使者が飛来/アカハラダカを確認 平良大野山林

羽を休めるアカハラダカ=16日、平良(撮影・伊良波彌)

羽を休めるアカハラダカ=16日、平良(撮影・伊良波彌)

 秋の使者、アカハラダカ(タカ科)が16日午前、大野山林で休んでいるのが確認された。また宮古野鳥の会(仲地邦博会長)は、下地入江で南下するアカハラダカ36羽をカウントした。
 朝鮮半島などで夏を過ごしたアカハラダカ(タカ科)は毎年9月、越冬地の東南アジアへ向かう途中に宮古に立ち寄っている。これから秋の渡りが本格化する。 
 頭上から体の上面は青灰色。成鳥の下面は白く、胸は橙褐色。成鳥は全長30㌢。
 宮古島には夜飛来するとされる。ひと晩休んだ後、越冬地へ旅立つ。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月17日(水)17:18
17:18

宮古島関係の歴史をたどる in 沖縄本島 台湾遭害者之墓

 沖縄本島で、宮古島の歴史を感じることができる場所の1つが那覇市若狭にある「台湾遭害者之墓」です。   ☆関連記事 検証の必要性指摘 牡丹社事件/琉大公開講座(2015年7月26日配信)

2022年8月14日(日)8:59
8:59

宮古ブルーを満喫/家族連れで記念撮影

マリンスポーツも体験/盆休みの観光客   お盆休みを宮古島で過ごそうと、観光地やビーチは観光客でにぎわった。新型コロナウイルス感染収束が見通せない中、3年ぶりに制限行動のないお盆。天気にも恵まれた13日は、伊良部大橋を走るレンタカーが連なった。前浜ビ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!