12/07
2021
Tue
旧暦:11月4日 友引 己 大雪
社会・全般
2010年9月11日(土)18:25

2010年 9月5日~9月11日

植え付けスタート/冬春期野菜

 JAおきなわ宮古地区営農センターが今年から来年にかけて島外に出荷する冬春期野菜の植え付けが、ゴーヤーを皮切りに始まった。今期は出荷量565㌧(前期比113㌧増)、販売額2億4200万円(同比4700万円増)を目指す。植え付けは年内に終わり、今年の10月から来年6月ごろまで出荷される。(9月5日掲載)


JA出荷は32㌧前期比11㌧増/10年産マンゴー

 JAおきなわ宮古地区営農振興センターが今年出荷したマンゴーは、前年比11㌧(52%)増の32㌧となった。農家の生産量増や、6人が新たにJAを利用したことを要因に挙げている。来期は50㌧を目指す。(9月5日掲載)


小学生の部で新垣君1位/英語スピーチコン

 子どもたちの日ごろの英語学習の成果を競う宮古島小・中学生英語スピーチコンテストが5日、市中央公民館であった。14人が参加。身に付けた英語を身振り手振りを交えて発表。審査の結果、小学生の部で新垣孝衛君(砂川小6年)、中学生の部で伊志嶺百々子さん(平良中3年)がそれぞれ1位に選ばれた。(9月7日掲載)


音楽隊演奏会12月に延期へ/米海軍第7艦隊

 米海軍第7艦隊音楽隊がマティダ市民劇場での演奏会のため、5日に厚木基地から米軍の輸送機で移動し宮古空港を使用するとしていた問題で同日、台風による悪天候を理由に飛行を断念、演奏会は取り止めとなった。主催する在沖米国総領事館は「12月12日に開催を予定し、会場使用を申請中」としている。(9月7日掲載)


自家用は4万1153台/自動車保有台数

 宮古地区における2010年3月末現在の自動車保有台数は4万1850台で、前年同期と比べ707台(1・7%)増えたことが沖縄総合事務局運輸部のまとめで分かった。自家用が4万1153台、事業用が697台。自家用の1台当たり人口は、1・36人。1世帯当たり1・7台保有している計算になる。(9月8日掲載)


宮古島署が再捜査の方針/市内国道での死亡事故

 2008年11月、市内の国道で軽自動車がバイクに衝突し、バイクの後部座席に乗っていた男子高校生(当時17歳)が死亡した事故で、自動車運転過失致死罪に問われた女性(43)の無罪判決が確定したことで、県警本部が再捜査の方針を固めたことが7日までに分かった。宮古島署は「今後、県警本部と捜査内容を調整しながら捜査を進める」としている。(9月8日掲載)


10-11年産は29万8000㌧キビ生産量調査

 製糖各工場など関係機関が実施する2010-11年産サトウキビの第1回生産量見込み調査の結果がまとまった。多良間島を含む生産量は29万7980㌧で、前期第1回調査と同水準の生産量を維持した。前期に比べて反収(10㌃当たりの収量)の減少が見られるが、収穫面積の増加などでカバー。生産量が30万㌧台に達する可能性は高い。(9月9日掲載)


販売総額は27億万円余/葉タバコ終了

 宮古地区の2010年産葉タバコ買い入れが8日、終了した。販売総額は億2500万円(前期比1億2600万円減)。品質の水準を示す平均キロ単価は過去最高の2012円となった。たばこの需要が減り続ける中、産地の生き残りを懸けた適期収穫(品質向上対策)が功を奏した。(9月9日掲載)


原告の訴え却下宮糖取締役会/決議無効確認事件

 宮古製糖株主の上地弘明さんと真喜屋恵義初代社長の妻朝子さんが、同社歴代社長の名義に書き換えていた5万6000株を取締役会で自己株式と決議したことの無効確認を求めた裁判の判決公判が7日、那覇地方裁判所であり、酒井良介裁判長は原告の訴えを却下した。(9月10日掲載)


奨学金を滞納7300万円/128人が返還せず

 宮古島市の奨学資金制度で、大学や専門学校を卒業しても奨学金を返還せずに滞納している人が128人に上ることが市教育委員会のまとめで分かった。滞納総額は7300万円で1人当たりの最高滞納額は230万円。市教委は専任指導員の配置や臨戸訪問の検討に入っており、悪質な場合は連帯保証人宅を訪問するなどして滞納整理を強化する方針だ。(9月10日掲載)


4校代表が力と技競う/高校秋季陸上競技

 第65回宮古地区高校秋季陸上競技大会が10日、宮古島市陸上競技場で行われた。4校の代表選手がトラック、フィールドの各種目で力と技を競い合った。団体は男子が宮高、女子は宮総実が優勝した。宮古特別支援学校はオブザーバーで出場し、各校の代表と競いながら交流を深めた。(9月11日掲載)


12月15日に入札を実施/マリン社取締役会

 宮古島マリンターミナルの第43回取締役会が10日、市内のホテルで開かれた。ホテル棟売却に向けた入札要項が承認されたほか、11月10日~16日に入札参加申込を受け付け、12月15日に入札を行うことなどを決めた。売却時期は年明け1月中旬を見込む。(9月11日掲載)



カテゴリー新着

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!