08/18
2022
Thu
旧暦:7月21日 先負 癸 
社会・全般
2010年10月19日(火)23:00

宮国財昌さん(88歳)(上野字宮国)

人生は楽しく

宮国財昌さん(88歳)

宮国財昌さん(88歳)

 「人生は楽しく」との思いで日々を送ってきた。柔和な表情に、おおらかな人生の年輪がうかがえる。
 30歳のころ、葉タバコ栽培を専業にした。作業は機械化が進んだ現在と比べ、すべてが手作業できつかった。しかし「農業は私に与えられた天職。好きで楽しく」と前向きに考え苦を楽に変えた。


 「今の人は、どこへ行くのも車。葉タバコも同様に機械化され、楽になった」と時代の変化を振り返る。家業は10年前、二男に引き継いだ。

 1988年、宮国部落の老人クラブ会長を引き受けた。「人に頼まれたら、断れない性格でね」。人望が厚く、面倒見の良さでも定評がある。クラブ活動も「楽しく」をモットーにしたという。

 現在は週に3回デイサービスに通い、自宅では庭いじりなど悠々自適の生活。「これからも楽しく生きたい」と笑顔いっぱいだ。
 子ども4人、孫7人。1922(大正11)年10月2日生まれ


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月17日(水)17:18
17:18

宮古島関係の歴史をたどる in 沖縄本島 台湾遭害者之墓

 沖縄本島で、宮古島の歴史を感じることができる場所の1つが那覇市若狭にある「台湾遭害者之墓」です。   ☆関連記事 検証の必要性指摘 牡丹社事件/琉大公開講座(2015年7月26日配信)

2022年8月14日(日)8:59
8:59

宮古ブルーを満喫/家族連れで記念撮影

マリンスポーツも体験/盆休みの観光客   お盆休みを宮古島で過ごそうと、観光地やビーチは観光客でにぎわった。新型コロナウイルス感染収束が見通せない中、3年ぶりに制限行動のないお盆。天気にも恵まれた13日は、伊良部大橋を走るレンタカーが連なった。前浜ビ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!