08/15
2022
Mon
旧暦:7月18日 赤口 庚 
社会・全般
2011年2月6日(日)9:00

火災想定し避難訓練/宮古空港ターミナル

緊急時の対応再確認


緊急時に備え真剣に避難訓練に取り組む参加者ら=4日、宮古空港ターミナル

緊急時に備え真剣に避難訓練に取り組む参加者ら=4日、宮古空港ターミナル

 宮古空港ターミナル防火対策委員会の2010年度消火・緊急避難誘導訓練が4日、同空港で行われた。航空会社やテナントの従業員などの関係者ら約100人が参加して非常時における連携や避難誘導などの対応を再確認した。


 訓練は、午後8時ごろ、空港レストラン台所で火災発生を想定。煙感知器の作動で自動火災報知器が空港内に鳴り響いた。

 さらに初期消火は失敗し、火災が拡大したと想定。参加者らは、火災発生の緊急放送が流れると、それぞれの役割に対応しながら迅速に外へ避難した。

 講評で市消防本部は「全体的には訓練の内容は良かったと思う。しかし、もっと声を大きく発して、連携をとってほしい」と述べた。

 訓練終了後、宮古空港ターミナルの神里惠亮社長は「空港には多数の利用者がいるので常に非常時のことを念頭に置いて業務を行ってほしい」とあいさつした。

 この訓練は、関係機関が緊密な連携を保ち、訓練活動を迅速かつ安全に行い、被害を最小限度に止めるなど、防火思想の普及高揚を図ることを目的に行われた。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月14日(日)8:59
8:59

宮古ブルーを満喫/家族連れで記念撮影

マリンスポーツも体験/盆休みの観光客   お盆休みを宮古島で過ごそうと、観光地やビーチは観光客でにぎわった。新型コロナウイルス感染収束が見通せない中、3年ぶりに制限行動のないお盆。天気にも恵まれた13日は、伊良部大橋を走るレンタカーが連なった。前浜ビ…

2022年8月14日(日)8:58
8:58

14日からの公務開始発表/第48代ミス宮古島

夏まつり延期で観光協会   宮古島観光協会の吉井良介会長らは12日、会見を開き、14日を開催日としていた宮古島夏まつりが延期されたことにより、まつり内で実施予定だった第48代ミス宮古島発表会が同日に行えなくなったものの、14日から第47代から第48代…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!