11/30
2022
Wed
旧暦:11月7日 大安 丁 
社会・全般
2011年4月1日(金)9:00

五勇士記念館など要請/久松期成会

下地市長、前向きの姿勢示す


仲間会長(左)が下地市長に要請書を手渡した=30日、市役所平良庁舎

仲間会長(左)が下地市長に要請書を手渡した=30日、市役所平良庁舎

 久松五勇士記念資料館及び公園整備期成会の仲間則人会長らが31日、下地敏彦市長に同整備を要請した。下地市長は「今後どのような形で進めていくか、関係機関とも相談しながら取り組んでいきたい」と前向きな姿勢を示した。


 仲間会長は「久松五勇士顕彰碑は1966年8月に建立され、45年の歳月を経ている。近年、訪れる観光客が増えている。特に歴史的な偉業を成し遂げた『五勇士の存在感を大切にしてほしい』とたくさんの声が内外から寄せられている」と説明。

 その上で「伊良部大橋の完成時に、久松五勇士顕彰碑前方から一周道路が計画されていることを知り、久松五勇士記念資料館・公園整備は、まさに千載一遇のチャンスだと思っている」と述べ、整備事業の推進を要請した。

 期成会の与那覇昭雄顧問が、五勇士が使用したサバニの歴史などを説明した。
 3月27日に期成会は立ち上げられた。

 1905年、ロシア海軍のバルチック艦隊が宮古近海を航行していた。宮古に通信施設がなかったことから、久松集落の漁師5人が同施設のある石垣島までサバニをこいで渡り、八重山郵便局に駆け込んだ。電信は那覇の郵便局本局、県庁を経て東京の大本営へ伝えられたとされる。後に、久松五勇士の活躍は教科書で紹介された。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年11月22日(火)8:57
8:57

角突き合わす熱戦展開/多良間ピンダアース大会

重量級は「大空1号」連覇   【多良間】第22回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計16頭のヤギが出場し、角と角を激しくぶつけ合うなど熱戦を繰り広げた。重量級は前回大会覇者の「大空(たから)1号」…

2022年11月14日(月)9:00
9:00

青い海と走りを満喫/17ENDハーフマラソン

21㌔は大山、太田がV/3コースで793人、79組完走   第1回宮古島市17ENDハーフマラソンin伊良部島大会(主催・市、市教育委員会)が13日、伊良部平成の森公園を発着点に行われた。A、Bコースに829人、Cコースに79組が出場し、マイペースで…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!