04/15
2024
Mon
旧暦:3月7日 先負 己 
社会・全般
2011年6月10日(金)9:00

車いすありがとう/県内看護系学生が寄贈

介護事業所きゅーぬふから舎に


寄贈された車いすを早速活用する利用者(前列左から2人目)=9日、きゅーぬふから舎

寄贈された車いすを早速活用する利用者(前列左から2人目)=9日、きゅーぬふから舎

 沖縄地区学生コンソーシアムは県立看護、琉球、名桜の3大学の看護系学生が交流と学び合うことなどを目的に連携して組織している。


 3月5日に開催した看護学生フェスティバルで剰余金が生じたことから、その一部を車いすの購入や東日本大震災の義援金に充てた。車いすの寄贈は県立看護大が担当し、車いすが不足している県内の離島をはじめとして3カ所に寄贈した。

 昨年暮れから3月にかけて看護大の学生と教員がきゅーぬふから舎を視察。前泊代表は「視察時にいろいろと情報交換をしたのが縁で寄贈してくれたと思う。大切に使う」と述べた。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年4月7日(日)8:54
8:54

海岸ごみ「ほっとけない」/500人参加しビーチクリーン

「第3回ほっとけないプロジェクト~海辺のミライをみんなで守ろう」(主催・同プロジェクト実行委員会)が6日、新城海岸で行われた。宮古島海上保安部やボランティアサークル、空手道場など各団体のメンバー、家族連れ約500人が参加しビーチクリーンを実施。発泡スチロールや…

2024年4月7日(日)8:52
8:52

大会まで1週間/歓迎ゲート完成

本番へ気合十分 第38回全日本トライアスロン宮古島大会まで残り1週間-。本番を控え、島内の各コースでは試走するトライアスリートの姿が多く見られた。開会式・表彰式の会場となるJTAドーム宮古島には「歓迎ゲート」がお目見え。ランやバイクのコース沿いには応援幕が設置…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!