11/29
2021
Mon
旧暦:10月25日 仏滅 辛 
社会・全般
2011年6月11日(土)9:00

宮高6部門で入賞/NHK放送コン県大会

渡久山さん、朗読で全国へ


島尻部長(前列右から2人目)や渡久山さん(同3人目)らNHK杯全国高校放送コンテスト県大会で入賞した放送部員たち=10日、宮古高校校長室

島尻部長(前列右から2人目)や渡久山さん(同3人目)らNHK杯全国高校放送コンテスト県大会で入賞した放送部員たち=10日、宮古高校校長室

 宮古高校放送部(島尻志穂美部長)は7、8日に那覇市で開かれた第58回NHK杯全国高校放送コンテスト県大会に出場し、朗読部門で渡久山海理さん(2年)が優秀賞を獲得。全国大会進出を決めた。そのほか計5部門で優良賞を受賞した。部員たちは10日、同校校長室で入賞の喜びを語った。


 優良賞に選ばれたのは、アナウンス部門で島尻部長(3年)、朗読部門で長濱理紗さん(3年)の2人と、テレビドキュメント部門で「緊急指令!カーディガン復活作戦」、テレビドラマ部門で「ミサンガの絆」、ラジオドキュメント部門で「あなたは、校歌を歌えますか?」の3作品。

 優秀賞を獲得した渡久山さんは「予選は緊張して思うように読めなかったが、決勝は良い読みができた。先生や先輩の指導、同級生や後輩の支えのおかげ。全国大会では自分の精一杯のことをして頑張りたい」との思いを述べた。

 島尻部長は県予選を振り返り「みんなで頑張った結果、これだけの賞が取れたのだと思う」と語った。

 全国大会は準決勝までをテープ審査で実施、7月末に東京で決勝が開催される。


カテゴリー新着

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!