08/08
2022
Mon
旧暦:7月11日 大安 癸 
社会・全般
2011年9月9日(金)9:00

姉妹都市交流促進へ/宮古島市・マウイ島

10月にアラカワ郡長来島


 ハワイ州ホノルル市で3日に行われたオキナワフェスティバルに出席するため同市を訪れていた下地敏彦市長が7日に帰国した。今回の同州訪問で下地市長ら一行は宮古島市の姉妹都市、マウイ島も訪れ、今後の姉妹都市関係について意見交換をした。


 今年に入りマウイ島とのホームステイの学生交流があるなど新たな展開が始まったことを受け、下地市長は同島との姉妹関係を改めて構築し直し、交流を活性化するため、マウイ島のアラン・アラカワ郡長と意見交換も行った。

 アラカワ郡長は下地市長との意見交換の中で、宮古島が取り組む再生エネルギーなどの視察も含め、10月12~16日に本島で行われるウチナーンチュ大会出席後、18日にも宮古を訪問する意向を示した。

 下地市長は「オキナワフェスティバルでは県人会のみなさんに歓迎を受けた。宮古島から初めて市長が出席したので20人ほどの宮古出身者が集まってくれた。来年は30周年を迎えるとのことなので、行政だけではなく、議会からの出席も検討したい」と述べた。

 マウイ島との姉妹関係は1965年旧平良市時代に締結されたが、この10年ほど活発な交流が行われなかった。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月6日(土)9:00
9:00

ANA就航30周年祝う/宮古島路線

大阪伊丹の復活運航開始   全日本空輸(ANA、本社・東京、井上慎一社長)の宮古島路線の就航30周年を祝う記念セレモニーが5日、宮古空港で行われた。式典にはANAの関係者や就航当時の制服を着た職員、座喜味一幸市長らも参加し、盛大に祝うとともに、関係者…

2022年8月6日(土)8:59
8:59

水上バイク事故が増加/水難事故22年上半期

宮古島署「海のレジャーに注意」   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)は5日、2022年上半期の水難事故発生状況をまとめた。それによると発生件数は8件(事故者12人)で2人が死亡している。前年同期比で7件(同10人)増となっている。特に水上バイクの水難事…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!