03/04
2024
Mon
旧暦:1月24日 赤口 丁 
社会・全般
2012年5月18日(金)9:00

新会長に野原勝也さん/上野地域づくり協総会

優れた活動で団体、個人を表彰



地域の農業や文化、スポーツ振興で功績表彰された皆さん=16日、上野公民館

地域の農業や文化、スポーツ振興で功績表彰された皆さん=16日、上野公民館

 博愛の里上野地域づくり協議会(垣花義一会長)は16日、上野公民館で2012年度総会を開き、同年度事業計画や予算などを決定した。役員改選もあり、新会長に野原勝也さんを選出した。垣花会長は顧問に就任した。野原会長は「前役員の意志を引き継ぎ、会則に従って継続的に活発な活動をしていきたい」と抱負を述べた。優れた活動をした2団体8個人を表彰した。



 総会の冒頭あいさつした垣花会長は「さまざまな行事を計画し、地域の人たちも積極的に参加して地域の活性化に寄与している」と、同協議会の活動を振り返るとともに「住み良い博愛の里を目指して、今後とも人材育成や福祉の向上に努めていく」と協力を求めた。


 総会では、11年度事業報告や同年度決算報告・会計監査報告、12年度事業計画案、同年度予算案など計6議案が上程され、審議の結果それぞれ原案通り承認された。


 12年度事業計画は▽総務地域安全▽環境美化▽福祉▽文化・スポーツ▽青少年育成▽食生活研究-の6部会がそれぞれの特色を生かした各種イベントを展開する。


 このうち、環境美化部会では▽博愛の日一斉清掃(7月)▽主要道路などの環境美化、エコ活動(8月~12月)▽博愛の里うえのまつり(10月7日)▽花いっぱい運動(10月~来年3月)▽「美ぎ庭」コンテスト(12月23日)-を実施する。


 総会ではそのほか、地域の農業や文化、スポーツ振興に功績があったとして上野地域内に在住する個人や団体を表彰した。
 新役員体制は次の通り。


 【顧問】平良隆、上地博通、新里聡、垣花義一【会長】野原勝也【副会長】砂川正吉、垣花徳亮【監査員】川満邦博、宮国泰久【幹事】大嶺徳子、池間英吉、崎原清正、砂川好男、新里賀洋、本村政作、砂川正吉、伊藤勝、宜保定和、川田弘明、小禄博昭、芳山辰巳、砂川直樹、嵩里公敏、渡真利誠子【事務局長】根間正三郎【事務局書記】平良裕喜夫【会計】宮國裕充
 表彰を受けた皆さんは次の通り。
 上原晋之助(県高校総体陸上男子走高跳優勝)▽熊谷朔良(小学陸上交流県大会共通走幅跳優勝)▽秦広将(県民大会陸上男子ヤリ投3位)▽上野小(全宮古小学陸上女子3連覇)▽渡真利兼(花と食フェスゴーヤー部門金賞)▽平良みふね(同トウガン部門金賞)▽伊志嶺一之(同県拠点産地優良生産農家)▽下地恵子(同トウガン部門銀賞)▽池間徳夫(同カボチャ部門銅賞)▽宮国民俗芸能保存会(沖縄ふるさと百選認定)


カテゴリー一覧

観光関係

2024年2月22日(木)8:59
8:59

市に地域創生金賞/楽天トラベルアワード

市長「知名度さらに」/2宿泊施設も高評価   楽天グループが運営する旅行予約サービス「楽天トラベル」はこのほど、国内の登録宿泊施設や自治体を表彰する「楽天トラベルアワード2023」を発表した。宮古島市が「楽天トラベル地域創生賞ゴールドアワード」を受賞…

2024年1月21日(日)8:57
8:57

トライ応援ツアー再開へ/観光協青年部

活動目標に「エンジョイ」   宮古島観光協会青年部(大嶺宣之部長)の第40回定期総会が20日、市内の飲食店で開かれ2024年度の事業計画や予算を決めた。事業計画では全日本トライアスロン宮古島大会応援バスツアーを5年ぶりに再開することなどが承認された。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!