04/16
2024
Tue
旧暦:3月8日 仏滅 庚 
社会・全般
2012年6月10日(日)9:00

交流でリフレッシュ/比嘉・平良

ぷからす会とお達者クラブ


交流を楽しむ「お達者クラブ」の会員ら=9日、比嘉公民館

交流を楽しむ「お達者クラブ」の会員ら=9日、比嘉公民館

 城辺比嘉地区の「ぷからす会」(奥平寛会長)と平良地盛地区の「お達者クラブ」(与那覇清世話人)の交流懇親会が9日、比嘉公民館で開かれた。参加者らは、健康体操や手作り料理の食事などを通して心身ともにリフレッシュした。




 奥平会長は「大正・昭和時代の苦楽を乗り越え、70歳以上を達成して本当に幸せと思う。健康であれば社会に貢献できる。老人パワーで地域を盛り上げよう」とあいさつ。与那覇世話人は「一昨年からお達者クラブを世話している。今日はぷからす会にお世話になるが、お返しする時は3倍にしたい」と述べた。


 市社会福祉協議会の下地信広事務局長は「地域間のネットワークづくりは素晴らしい。今後も皆さんの活動に協力したい」と強調した。


 ぷからす会一組の女性5人が参加。モズクとニンジンを混ぜた天ぷら、豚肉の油みそ、粟入りご飯、なんこう(カボチャの一種)煮付けの料理に腕をふるいもてなした。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年4月7日(日)8:54
8:54

海岸ごみ「ほっとけない」/500人参加しビーチクリーン

「第3回ほっとけないプロジェクト~海辺のミライをみんなで守ろう」(主催・同プロジェクト実行委員会)が6日、新城海岸で行われた。宮古島海上保安部やボランティアサークル、空手道場など各団体のメンバー、家族連れ約500人が参加しビーチクリーンを実施。発泡スチロールや…

2024年4月7日(日)8:52
8:52

大会まで1週間/歓迎ゲート完成

本番へ気合十分 第38回全日本トライアスロン宮古島大会まで残り1週間-。本番を控え、島内の各コースでは試走するトライアスリートの姿が多く見られた。開会式・表彰式の会場となるJTAドーム宮古島には「歓迎ゲート」がお目見え。ランやバイクのコース沿いには応援幕が設置…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!