04/20
2024
Sat
旧暦:3月12日 友引 甲 
社会・全般
2012年8月12日(日)9:00

きょうだい2人が溺れる/友利インギャー

観光で遊泳中、男児意識不明


 10日午後2時45分ごろ、城辺友利の通称「インギャー」で海水浴をしていたきょうだいが相次いで溺れ、救急車で病院に運ばれた。5歳の男児は意識不明の状態で、自衛隊機で沖縄本島南部の病院に搬送された。宮古島署では「意識が混濁しているとの報告を受けている」と話している。高校1年の姉(16)は肺に水が入ったが意識はあり、現在は食事が取れるほどに回復しているという。


 警察と消防によるとおぼれた2人は埼玉県深谷市から両親と一緒に宮古島に観光に来ていた。

 4人は湾内で泳いでいたが、きょうだいは遊泳中に何らかの理由でおぼれたと見られる。

 両親が2人を砂浜に引き上げ、周囲にいた人が消防に通報した。

 当時、宮古島地方は波浪注意報が発表されており、沿岸海域では波の高さが2・5㍍に達していた。

 消防によると、当時湾内で遊泳している人は多かったという。
 警察が事故に至った原因などを調べている。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年4月17日(水)8:58
8:58

専用ターミナルが完成/ビジネスジェット

CIQ施設も設置/下地島空港   三菱地所は、県が推進する下地島空港および周辺用地の利活用事業の一環として「下地島空港における国際線等旅客施設整備・運営およびプライベート機受け入れ事業」の一つとして、下地島空港周辺にビジネスジェット専用施設「みやこ下…

2024年4月7日(日)8:54
8:54

海岸ごみ「ほっとけない」/500人参加しビーチクリーン

「第3回ほっとけないプロジェクト~海辺のミライをみんなで守ろう」(主催・同プロジェクト実行委員会)が6日、新城海岸で行われた。宮古島海上保安部やボランティアサークル、空手道場など各団体のメンバー、家族連れ約500人が参加しビーチクリーンを実施。発泡スチロールや…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!