11/29
2022
Tue
旧暦:11月6日 仏滅 丙 
社会・全般
2012年8月12日(日)9:00

キビの塩害被害を訴え/城辺の生産者

防潮林破壊が影響と指摘


メガソーラー実証研究設備近くの圃場の塩害を確認する生産農家ら=10日、城辺七又

メガソーラー実証研究設備近くの圃場の塩害を確認する生産農家ら=10日、城辺七又

 城辺福里の七又海岸近くでサトウキビを生産している複数の農家が関係機関に塩害被害を訴えている。2010年に完成した宮古島メガソーラー実証研究設備の建設によって防風・防潮林が破壊されたことが要因と指摘し、建設した沖縄電力に説明を求めている。


 塩害の被害が出ている圃場はメガソーラー施設の裏側。多くのサトウキビが茶色に変色しており、立ち枯れが懸念される。

 生産農家によると台風9号が接近した後で一気に変色が進んだという。ある農家は「あの施設ができるまでこのようなひどい塩害はなかった。サトウキビが全滅して収穫できなかった畑もある」と現状を説明して落胆した。

 要因については「施設ができるまで、あの場所には森林があって塩害を防いでいた。それがなくなったため塩害が大きくなった」などと指摘している。

 生産農家らが沖縄電力に訴えたところ、10日午後に担当者が現場調査のために訪れた。被害の状況を確認し「持ち帰って検討させていただきたい」と述べた。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年11月22日(火)8:57
8:57

角突き合わす熱戦展開/多良間ピンダアース大会

重量級は「大空1号」連覇   【多良間】第22回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計16頭のヤギが出場し、角と角を激しくぶつけ合うなど熱戦を繰り広げた。重量級は前回大会覇者の「大空(たから)1号」…

2022年11月14日(月)9:00
9:00

青い海と走りを満喫/17ENDハーフマラソン

21㌔は大山、太田がV/3コースで793人、79組完走   第1回宮古島市17ENDハーフマラソンin伊良部島大会(主催・市、市教育委員会)が13日、伊良部平成の森公園を発着点に行われた。A、Bコースに829人、Cコースに79組が出場し、マイペースで…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!