04/17
2024
Wed
旧暦:3月9日 大安 辛 
社会・全般
2012年9月17日(月)9:00

親子で運動会満喫/北保育所

園児170人が歌や踊り


全園児と保護者たちが一緒になって踊ったフォークダンス=15日、東小体育館

全園児と保護者たちが一緒になって踊ったフォークダンス=15日、東小体育館

 北保育所(垣花喜美子所長)の運動会が15日、東小体育館で行われた。0~4歳児の合わせて71人が歌や踊り、かけっこに全力で取り組み、詰め掛けた保護者たちを喜ばせた。


 初めての運動会のすみれ組(0歳児)は、保護者と一緒に特技「できるかな?」を披露し、練習の成果を発揮。最後の運動会となるひまわり組(4歳児)は、息の合った組み体操で年長者としての貫禄を見せた。

 たんぽぽ組(1歳児)は「ドコノコのキノコ」を可愛らしく、ちゅうりっぷ組(2歳児)は「あそんでクレヨン」を上手に、さくら組(3歳児)は「さかなサカナさかな」を愛嬌たっぷりにそれぞれ踊り、大きな拍手を受けていた。

 プログラムには親子で取り組む特技やフォークダンスもあり、園児たちはお父さんやお母さんと一緒に手をつないだり抱っこしてもらったりして運動会を満喫していた。

 最後は全園児で「応援いっぱいありがとう」とのメッセージを込めた歌と踊りでフィナーレを飾っていた。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年4月7日(日)8:54
8:54

海岸ごみ「ほっとけない」/500人参加しビーチクリーン

「第3回ほっとけないプロジェクト~海辺のミライをみんなで守ろう」(主催・同プロジェクト実行委員会)が6日、新城海岸で行われた。宮古島海上保安部やボランティアサークル、空手道場など各団体のメンバー、家族連れ約500人が参加しビーチクリーンを実施。発泡スチロールや…

2024年4月7日(日)8:52
8:52

大会まで1週間/歓迎ゲート完成

本番へ気合十分 第38回全日本トライアスロン宮古島大会まで残り1週間-。本番を控え、島内の各コースでは試走するトライアスリートの姿が多く見られた。開会式・表彰式の会場となるJTAドーム宮古島には「歓迎ゲート」がお目見え。ランやバイクのコース沿いには応援幕が設置…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!