11/27
2022
Sun
旧暦:11月4日 友引 甲 
社会・全般
2012年10月14日(日)9:00

「牛の繁殖経営が夢」

村吉さん実習に励む/県立農大


牛に草を給餌する村吉さん=13日、上野新里の渡真利さんの牛舎

牛に草を給餌する村吉さん=13日、上野新里の渡真利さんの牛舎

 県立農業大学校の2年生2人が、宮古の先進農家で実習に励んでいる。期間は10月1日から、11月上旬まで。上野新里の指導農業士・渡真利弓子さん宅で研修する村吉星来さん=平良西里出身=は「渡真利さんを見習って、将来は肉用牛を経営したい」と夢を描く。


 県立農業大学校の派遣実習は、先進農家の経営研修や、農家生活体験などを狙いに実施している。

 祖父の村吉栄さん=下地高千穂=が牛を飼っている関係で、幼いころから牛に興味を持ち高校、大学校と肉用牛専門コースを選択した。

 「牛飼いの仕事は、しっかりと育てたら、その分が形(体重など)になって表れるの魅力」と話す。

 渡真利さんの経営は、母牛20頭規模。早朝から弓子さん、伊良部都さん親子と3人で作業をこなす。村吉さんは牛舎の掃除や牛の状態の観察などが日課。「牛舎にいると、食欲がないとかちょっとした健康状態の変化でも把握できる。渡真利さんは豊富な知識があり、細かいところまで実践的に教えてもらっている」と感謝する。

 渡真利さんは女手一つで牛を飼い、子ども3人を育てた女傑。「男性と女性では、牛に対する視点や愛情の注ぎ方が違う。牛はわが子のように育てなければならないので、繁殖経営は女性に向く。勉強を頑張って、夢を実現してください」と激励する。

 宮古では村吉さんのほかに當間夕香さん=読谷村出身=が西原利彰・昌枝夫妻のもとで、ゴーヤーの栽培を研修している。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年11月22日(火)8:57
8:57

角突き合わす熱戦展開/多良間ピンダアース大会

重量級は「大空1号」連覇   【多良間】第22回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計16頭のヤギが出場し、角と角を激しくぶつけ合うなど熱戦を繰り広げた。重量級は前回大会覇者の「大空(たから)1号」…

2022年11月14日(月)9:00
9:00

青い海と走りを満喫/17ENDハーフマラソン

21㌔は大山、太田がV/3コースで793人、79組完走   第1回宮古島市17ENDハーフマラソンin伊良部島大会(主催・市、市教育委員会)が13日、伊良部平成の森公園を発着点に行われた。A、Bコースに829人、Cコースに79組が出場し、マイペースで…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!