04/17
2024
Wed
旧暦:3月9日 大安 辛 
社会・全般
2012年12月1日(土)9:00

新部長に奥平幸司さん/観光協会青年部

臨時総会開き全会一致


奥平幸司さん

奥平幸司さん

 宮古島観光協会青年部の臨時総会が30日、市内ホテルで開かれ、2013年の青年部長に郷家社長の奥平幸司さん(43)を全会一致で選出した。第27代部長に決まった奥平さんは「先輩たちが作り上げてきた伝統と文化を大切にしながら宮古島の良さを発信していきたい」と決意を述べた。


 臨時総会は午後6時40分ごろから開かれた。はじめに第26代部長の藤原修史さんが「部長に選出され、わくわくして迎えた年末年始から1年が経つが、ここまで無事にやってこれたのも皆さんのおかげ」と会員らに感謝を込めた。

 この後、立候補していた奥平さんを全会一致で第27代部長に決めた。

 奥平さんは「美しい宮古島をもっと有名にするために頑張りたい。青年部活動を一層充実させ、『活動に参加しないと損をした』と思われるぐらいの運営を心掛けたい」と述べた。その上で、「発信力を強化するとともに、宮古島からごみがなくなるような活動を展開していきたい」と力強い決意を示した。

 奥平さんは来年1月下旬から、新部長として正式に活動をスタートさせる。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年4月7日(日)8:54
8:54

海岸ごみ「ほっとけない」/500人参加しビーチクリーン

「第3回ほっとけないプロジェクト~海辺のミライをみんなで守ろう」(主催・同プロジェクト実行委員会)が6日、新城海岸で行われた。宮古島海上保安部やボランティアサークル、空手道場など各団体のメンバー、家族連れ約500人が参加しビーチクリーンを実施。発泡スチロールや…

2024年4月7日(日)8:52
8:52

大会まで1週間/歓迎ゲート完成

本番へ気合十分 第38回全日本トライアスロン宮古島大会まで残り1週間-。本番を控え、島内の各コースでは試走するトライアスリートの姿が多く見られた。開会式・表彰式の会場となるJTAドーム宮古島には「歓迎ゲート」がお目見え。ランやバイクのコース沿いには応援幕が設置…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!