05/21
2024
Tue
旧暦:4月13日 仏滅 甲 小満
社会・全般
2013年1月12日(土)9:00

大人の仲間入り祝福/みやこ学園で成人祝賀会

下地市長も激励の言葉


新成人2人の門出を祝った祝賀会=11日、みやこ学園

新成人2人の門出を祝った祝賀会=11日、みやこ学園

 みやこ学園(伊志嶺博司理事長)利用者の成人祝賀会が11日、同施設で行われた。今年は本村直大さんと川満勇希さんの2人が大人の仲間入りとなり、祝賀会では施設の利用者やその家族、職員などが趣向を凝らした余興で2人を祝福した。また、祝賀会の前に2人は市役所平良庁舎に下地敏彦市長を訪ね、社会人としての決意を述べ激励の言葉を受けた。


下地市長から激励の言葉を受け、社会人としてのさらなる飛躍に決意を示した=11日、市役所平良庁舎

下地市長から激励の言葉を受け、社会人としてのさらなる飛躍に決意を示した=11日、市役所平良庁舎

 祝賀会で、伊志嶺理事長は「家族の皆さんも2人の晴れ姿を見て喜んでいると思う。学校を卒業した2年前よりも自信とゆとりが感じられる。大人の仲間入りをした2人を私たちもしっかりと支えていきたい」とあいさつした。

 来賓あいさつでは、国仲清正福祉保健部長が2人のさらなる飛躍を期待するあいさつを行った。
 盛大な祝福を受けた2人は「これからも一生懸命に頑張ります」と力強く決意を述べた。

 また、祝賀会の前に行われた市長表敬では、下地市長から「成人おめでとう。これからもしっかり頑張ってほしい。また、お父さん、お母さんもこうして社会人になった2人を見て心強く、うれしい気持ちだと思う。行政としてもしっかりと見守っていきたい」との言葉を受けた。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年5月7日(火)9:00
9:00

宮古馬、ビーチで啓蒙活動/観光客らに事故防止呼び掛け

下地与那覇の前浜ビーチで5日、宮古馬を同伴した水難事故防止活動が行われた。宮古島署地域課、市地域振興課の職員ほか、宮古馬2頭、馬の飼育員が参加し、観光客や市民にライフジャケットの適正着用などが記されたガイドブックを配布して海での事故防止を呼び掛けた。

2024年5月7日(火)9:00
9:00

「 また絶対来たい 」/思い出とともに帰路へ

連休最終日・宮古空港 最大10連休となった今年の大型連休は6日、最終日を迎え、宮古空港はUターンラッシュのピークとなった。南国の自然を満喫した観光客や里帰りした人たちが、大きな荷物と思い出を土産に帰路に就いた。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!