06/13
2024
Thu
旧暦:5月7日 大安 丁 
社会・全般
2013年2月19日(火)9:00

体操で介護予防/シンポやパネル展開催

めざせがんじゅーアイランド


ちゃーがじゅー体操」を楽しむ参加者ら=17日、マティダ市民劇場

ちゃーがじゅー体操」を楽しむ参加者ら=17日、マティダ市民劇場

 「めざせがんじゅーアイランド~元気イキイキ美ら島介護」(主催・県)が17日、マティダ市民劇場で開かれた。子どもから大人までが介護予防体操「ちゃーがんじゅう体操」で体をほぐし、健康の大切さを実感した。


 介護保険制度を正しく知って上手にサービスを利用することや元気に年を重ねるための体と心の健康づくりを若いうちから始める大切さについて理解を深めてもらうのが目的。この日と同様のイベントはこれまで沖縄本島北部、中部、南部、八重山で実施され宮古が最後の開催となった。

 開催地代表で市福祉保健部の国仲清正部長は「平成12年度に介護保険制度がスタートした。その後、介護保険を利用する人が増え、介護給付費が多く大変になっている。介護給付費を考えた場合は、介護予防対策が急務。介護予防で、いつまでも健康で社会参加をしてください」とあいさつした。

 次いで介護保険制度や介護(介護予防)サービスの手順説明、演芸集団「FEC(フリーエンジョイカンパニー)」による漫才、「めざせがじゅーアイランド」をテーマにしたシンポジウムが開かれた。

 会場ロビーでは、パネル展を実施。介護予防につながる生活習慣の改善として▽運動習慣の徹底▽食生活の改善▽禁煙の実行-を挙げていた。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年5月24日(金)9:00
9:00

観光映像祭で準グランプリ

宮古上布テーマのPR映像 宮古島観光協会(吉井良介会長)の持続可能な観光PR映像「a letter from 島を継ぐ」が第6回日本国際観光映像祭で準グランプリに輝いた。また、地方観光カテゴリでは最優秀賞を受賞した。

2024年5月21日(火)9:00
9:00

「ゴツン」角突き合い 多良間ピンダアース大会

【多良間】第25回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計29頭が出場し、角と角を激しくぶつけ合うなどして熱戦を繰り広げた。重量級は伊良部島から参加した「ジャックダニエル・イー号」が初優勝を飾った。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!