04/17
2024
Wed
旧暦:3月9日 大安 辛 
社会・全般
2013年5月8日(水)9:00

新宮古病院 駐車場は有料

外来、付き添い100円/見舞いは1時間100円に


有料化に伴い駐車場には駐車券発行機と料金精算機が設置されている=7日、新宮古病院

有料化に伴い駐車場には駐車券発行機と料金精算機が設置されている=7日、新宮古病院

 6月に開院する新宮古病院の駐車場が有料となることから同病院では有料化について、市民に理解と協力を求めている。すでに同病院の駐車場には駐車券発行機と自動精算機が設置されている。駐車料金は1台当たり外来受診の場合と入院患者などの付き添いが100円(連続12時間を限度)。また、見舞いの場合は1時間までは100円で、以後1時間増すごとに100円が加算される。


 駐車場の有料化について同病院では「現在の病院の駐車場は混雑して来院してもなかなか駐車できないなどの問題もあり、それを解消することと駐車場管理のためにも利用者から料金を徴収することになった。また、病院職員からも月額で駐車料金を徴収する」と述べ、市民に理解と協力を呼び掛けた。同病院によると、料金の設定については沖縄本島の県立病院と同じ条件となっている。

 「外来受診」の場合は、診療報酬の領収書等を1階の総合受付、総合案内(時間外は救急外来側守衛室)で割引処理が受けられる。

 「付き添い」「見舞い」の場合は、各ナースステーションで駐車券に駐車印を押印してもらった上で、外来受診同様の手順で割引処理を受けることで割引料金となるが、割引処理を受けなかった場合は一般料金(1時間までは300円。以後、30分増すごとに100円加算)となる。

 新病院駐車スペースは、現在の240台から100台以上増やした350台分を確保している。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年4月7日(日)8:54
8:54

海岸ごみ「ほっとけない」/500人参加しビーチクリーン

「第3回ほっとけないプロジェクト~海辺のミライをみんなで守ろう」(主催・同プロジェクト実行委員会)が6日、新城海岸で行われた。宮古島海上保安部やボランティアサークル、空手道場など各団体のメンバー、家族連れ約500人が参加しビーチクリーンを実施。発泡スチロールや…

2024年4月7日(日)8:52
8:52

大会まで1週間/歓迎ゲート完成

本番へ気合十分 第38回全日本トライアスロン宮古島大会まで残り1週間-。本番を控え、島内の各コースでは試走するトライアスリートの姿が多く見られた。開会式・表彰式の会場となるJTAドーム宮古島には「歓迎ゲート」がお目見え。ランやバイクのコース沿いには応援幕が設置…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!