11/30
2022
Wed
旧暦:11月7日 大安 丁 
社会・全般
2013年6月5日(水)9:00

大輪の花一気に咲く

一夜限り ドラゴンフルーツ


一気に開花したドラゴンフルーツの花=1日午後11時すぎ、平良西里

一気に開花したドラゴンフルーツの花=1日午後11時すぎ、平良西里

 一夜限り咲くドラゴンフルーツ(サボテン科)の花が1日深夜、平良下里の民家で満開になり、周囲の人たちの目を楽しませた。花の大きさは20㌢~25㌢ほどで、真っ白い花を20個以上咲かせた。


 もともとは「ピタヤ」と呼ばれていたが、果皮が龍のうろこにように見えるためにドラゴンフルーツと呼ばれ、今ではその名が有名になった。


 栽培している男性(55)によると、4年ほど前に友人から2本の苗をもらい庭先に植えた。水やり以外はこれといった手入れはしないというが「毎年、大輪の花を付けてくれる」と話した。
 間引きをしないので、果実の大きさは子供の拳くらいだが「毎年100個ぐらいは収穫する。隣近所にも分けています」と笑顔だった。
 果実はビタミンや繊維、ミネラルを含み、トロピカルフルーツとして人気がある。7~11月に掛けて旬を迎える。


 数日前から2~3個の花を咲かせており、その後も数十個のつぼみが付いていたことから隣人らは一気に満開になる日を楽しみにしていたという。
 近くに住む50代男性は「夜になると連日のように咲いているかどうかを確かめるのが楽しみだった。こんなにたくさんの花が一夜限りというのは残念だが、見られて得した気分」と話した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年11月22日(火)8:57
8:57

角突き合わす熱戦展開/多良間ピンダアース大会

重量級は「大空1号」連覇   【多良間】第22回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計16頭のヤギが出場し、角と角を激しくぶつけ合うなど熱戦を繰り広げた。重量級は前回大会覇者の「大空(たから)1号」…

2022年11月14日(月)9:00
9:00

青い海と走りを満喫/17ENDハーフマラソン

21㌔は大山、太田がV/3コースで793人、79組完走   第1回宮古島市17ENDハーフマラソンin伊良部島大会(主催・市、市教育委員会)が13日、伊良部平成の森公園を発着点に行われた。A、Bコースに829人、Cコースに79組が出場し、マイペースで…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!