04/23
2024
Tue
旧暦:3月14日 仏滅 丙 
社会・全般
2013年6月5日(水)9:00

大輪の花一気に咲く

一夜限り ドラゴンフルーツ


一気に開花したドラゴンフルーツの花=1日午後11時すぎ、平良西里

一気に開花したドラゴンフルーツの花=1日午後11時すぎ、平良西里

 一夜限り咲くドラゴンフルーツ(サボテン科)の花が1日深夜、平良下里の民家で満開になり、周囲の人たちの目を楽しませた。花の大きさは20㌢~25㌢ほどで、真っ白い花を20個以上咲かせた。


 もともとは「ピタヤ」と呼ばれていたが、果皮が龍のうろこにように見えるためにドラゴンフルーツと呼ばれ、今ではその名が有名になった。


 栽培している男性(55)によると、4年ほど前に友人から2本の苗をもらい庭先に植えた。水やり以外はこれといった手入れはしないというが「毎年、大輪の花を付けてくれる」と話した。
 間引きをしないので、果実の大きさは子供の拳くらいだが「毎年100個ぐらいは収穫する。隣近所にも分けています」と笑顔だった。
 果実はビタミンや繊維、ミネラルを含み、トロピカルフルーツとして人気がある。7~11月に掛けて旬を迎える。


 数日前から2~3個の花を咲かせており、その後も数十個のつぼみが付いていたことから隣人らは一気に満開になる日を楽しみにしていたという。
 近くに住む50代男性は「夜になると連日のように咲いているかどうかを確かめるのが楽しみだった。こんなにたくさんの花が一夜限りというのは残念だが、見られて得した気分」と話した。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年4月21日(日)8:54
8:54

「宮古横丁」がプレオープン/観光スポットに期待

ホテルアートアベニュー 平良西里にあるホテルアートアベニュー(旧ホテル共和別館)の1階に、タイ料理など7店舗が入る「宮古横丁」が19日、プレオープンした。経済団体や観光団体など関係者らが盛大に開業を祝った。

2024年4月17日(水)8:58
8:58

専用ターミナルが完成/ビジネスジェット

CIQ施設も設置/下地島空港   三菱地所は、県が推進する下地島空港および周辺用地の利活用事業の一環として「下地島空港における国際線等旅客施設整備・運営およびプライベート機受け入れ事業」の一つとして、下地島空港周辺にビジネスジェット専用施設「みやこ下…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!