08/10
2022
Wed
旧暦:7月13日 先勝 乙 
教育・文化 社会・全般
2013年8月3日(土)9:00

自転車で16㌔走破に挑戦/6歳児の山本君

「夏休みレオの大冒険」


ゆかりさんの伴走で自宅から池間島までの16㌔走破にチャレンジする麗音君=7月31日、平良大浦入口

ゆかりさんの伴走で自宅から池間島までの16㌔走破にチャレンジする麗音君=7月31日、平良大浦入口


 平良久貝に住む山本麗音君(6歳)は7月21日、自転車で自宅から池間島までの約16㌔の走破に挑戦した。両親が自転車と車で伴走。ドライバーや地域の人たちの声援をもらい懸命にペダルをこいだが、ゴールを目前にしてリタイアした。麗音君は「来年、もう一度やりたい」と再チャレンジを誓った。


 「夏休みの間にいろんな事を経験させたい」と母親のゆかりさんが企画した。

 「夏休み!レオの大冒険」と題し、午前6時30分に自宅を出発。ゴールの池間島を目指した。

 出発早々、下り坂で転倒するアクシデントもあったが、心地良い風を肌で感じたり、ひらひらと舞う蝶を見つけるなど自転車ならではの発見があった。

 沿道の人たちから「頑張れー」との声援をもらい、ドライバーからは記念撮影を頼まれたりして力にした。

 この日は日中の最高気温が32・7度の真夏日。こまめに水分を取りながら熱中症対策も怠らなかったが、池間大橋の手前約2㌔地点でリタイアすることに決めた。自宅を出てから約5時間が経っていた。

 麗音君はちょっぴり残念そうだったが、頑張った褒美に買って貰ったアイスをほおばると、日焼け顔に充実した笑顔を見せた。

 母親のゆかりさんは「来年まで体力を付けて、池間島でゴールした写真を取ろう」と話していた。



カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月6日(土)9:00
9:00

ANA就航30周年祝う/宮古島路線

大阪伊丹の復活運航開始   全日本空輸(ANA、本社・東京、井上慎一社長)の宮古島路線の就航30周年を祝う記念セレモニーが5日、宮古空港で行われた。式典にはANAの関係者や就航当時の制服を着た職員、座喜味一幸市長らも参加し、盛大に祝うとともに、関係者…

2022年8月6日(土)8:59
8:59

水上バイク事故が増加/水難事故22年上半期

宮古島署「海のレジャーに注意」   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)は5日、2022年上半期の水難事故発生状況をまとめた。それによると発生件数は8件(事故者12人)で2人が死亡している。前年同期比で7件(同10人)増となっている。特に水上バイクの水難事…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!