10/19
2021
Tue
旧暦:9月14日 仏滅 庚 
教育・文化 社会・全般
2013年8月3日(土)9:00

自転車で16㌔走破に挑戦/6歳児の山本君

「夏休みレオの大冒険」


ゆかりさんの伴走で自宅から池間島までの16㌔走破にチャレンジする麗音君=7月31日、平良大浦入口

ゆかりさんの伴走で自宅から池間島までの16㌔走破にチャレンジする麗音君=7月31日、平良大浦入口


 平良久貝に住む山本麗音君(6歳)は7月21日、自転車で自宅から池間島までの約16㌔の走破に挑戦した。両親が自転車と車で伴走。ドライバーや地域の人たちの声援をもらい懸命にペダルをこいだが、ゴールを目前にしてリタイアした。麗音君は「来年、もう一度やりたい」と再チャレンジを誓った。


 「夏休みの間にいろんな事を経験させたい」と母親のゆかりさんが企画した。

 「夏休み!レオの大冒険」と題し、午前6時30分に自宅を出発。ゴールの池間島を目指した。

 出発早々、下り坂で転倒するアクシデントもあったが、心地良い風を肌で感じたり、ひらひらと舞う蝶を見つけるなど自転車ならではの発見があった。

 沿道の人たちから「頑張れー」との声援をもらい、ドライバーからは記念撮影を頼まれたりして力にした。

 この日は日中の最高気温が32・7度の真夏日。こまめに水分を取りながら熱中症対策も怠らなかったが、池間大橋の手前約2㌔地点でリタイアすることに決めた。自宅を出てから約5時間が経っていた。

 麗音君はちょっぴり残念そうだったが、頑張った褒美に買って貰ったアイスをほおばると、日焼け顔に充実した笑顔を見せた。

 母親のゆかりさんは「来年まで体力を付けて、池間島でゴールした写真を取ろう」と話していた。


カテゴリー新着

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!