12/04
2022
Sun
旧暦:11月11日 先負 辛 
社会・全般
2013年8月8日(木)9:00

監視施設の水 底を突く/福里地下ダム水位

淡水魚も避難


干上がって亀裂が走る福里地下ダムの水位・水質監視施設。宮古土地改良区の職員が同所に住む淡水魚の救出に当たったが湧水口に逃げ込み捕まらなかった=7日、城辺福東

干上がって亀裂が走る福里地下ダムの水位・水質監視施設。宮古土地改良区の職員が同所に住む淡水魚の救出に当たったが湧水口に逃げ込み捕まらなかった=7日、城辺福東

 福里地下ダムの水位・水質を監視する施設(城辺福東)にたまっていた水は、干ばつに伴う同ダムの水位低下を受け7日、ほぼ底を突いた。2000年に完成して以来、同施設の水が無くなるのは初めて。同施設のたまり水に自然に生息していたテレピア(淡水魚)も、水を求めて穴の奧に避難した。


 福里ダムの満水時の水位は46㍍で、同ダムの水は6月末まで監視施設の止水壁を越えて流れ出ていた。その後、干ばつが続いて減り続け、7日には満水時より2・16㍍低下。乾き切った底の泥には、亀裂が走った。

 福里ダムの地下水は、仲尾峰(比嘉)、ミルク峰(西中)、ピンフ岳(福山)の各ファームポンド(FP)に送水している。6日に同ダムからくみ上げた水は、適正量の8万㌧。7月23日に9万3000㌧もあった揚水量は、夜間断水で大幅に改善した。

 散水曜日を守らないルール違反者は、徐々に減っているという。改良区は、散水曜日と散水時間を守らないケースに対しては、かん水を強制的に停止する措置をとっている。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年11月22日(火)8:57
8:57

角突き合わす熱戦展開/多良間ピンダアース大会

重量級は「大空1号」連覇   【多良間】第22回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計16頭のヤギが出場し、角と角を激しくぶつけ合うなど熱戦を繰り広げた。重量級は前回大会覇者の「大空(たから)1号」…

2022年11月14日(月)9:00
9:00

青い海と走りを満喫/17ENDハーフマラソン

21㌔は大山、太田がV/3コースで793人、79組完走   第1回宮古島市17ENDハーフマラソンin伊良部島大会(主催・市、市教育委員会)が13日、伊良部平成の森公園を発着点に行われた。A、Bコースに829人、Cコースに79組が出場し、マイペースで…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!