11/30
2022
Wed
旧暦:11月7日 大安 丁 
社会・全般
2013年8月13日(火)9:00

先島初の支援販売機設置/沖縄コカコーラ

乳がん患者の会「まんま宮古」/売上げの一部寄付


宮古地区初設置となったピンクリボン活動を支えることを目的とした支援販売機と、「まんま宮古」のメンバー=和工ショールーム前

宮古地区初設置となったピンクリボン活動を支えることを目的とした支援販売機と、「まんま宮古」のメンバー=和工ショールーム前

 宮古島市公設市場駐車場向かいの和工ショールーム前にピンクリボンのロゴが描かれた自動販売機が5月17日から設置されている。この販売機は沖縄コカコーラボトリングが乳がん患者会の「ピンクリボン活動」を支えることを目的に設置した支援販売機で、県内10番目で、先島地区では今回が初設置となった。売上げの一部が乳がん患者会「まんま宮古」のピンクリボン活動に対して寄付される。


 ピンクリボン活動とは、乳がんの早期発見・早期診断・早期治療の大切さを訴えるための活動のこと。

 乳がん患者の会まんま宮古の深澤麗子会長は「多く人がこの販売機で飲み物を購入してくれるとそれが私たちの活動を支えてくれることになる。この販売機は私たちの夢を叶える第一歩。患者や患者を支える家族、かかわるすべての人に勇気と希望を与えてくれると思う」と話した。

 まんま宮古は、沖縄本島にある乳がん患者の会ぴんく・ぱんさぁのサポートで2009年に発足し、現在の会員数は20人。

 同じ病気を経験した者同士で情報を共有し、支え合いながらさまざまなイベントや勉強会などに積極的に参加することで、乳がんに関する正しい知識を持つことの大切さを学んでいる。

 販売機には、乳がん撲滅を願うピンクのリボンとぴんく・ぱんさぁのマスコット「ちっち」が描かれている。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年11月22日(火)8:57
8:57

角突き合わす熱戦展開/多良間ピンダアース大会

重量級は「大空1号」連覇   【多良間】第22回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計16頭のヤギが出場し、角と角を激しくぶつけ合うなど熱戦を繰り広げた。重量級は前回大会覇者の「大空(たから)1号」…

2022年11月14日(月)9:00
9:00

青い海と走りを満喫/17ENDハーフマラソン

21㌔は大山、太田がV/3コースで793人、79組完走   第1回宮古島市17ENDハーフマラソンin伊良部島大会(主催・市、市教育委員会)が13日、伊良部平成の森公園を発着点に行われた。A、Bコースに829人、Cコースに79組が出場し、マイペースで…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!