04/24
2024
Wed
旧暦:3月15日 大安 丁 
教育・文化 社会・全般
2013年12月1日(日)9:00

宮古上布の発展祈願

創製者、稲石刀自に感謝


稲石香炉前で柏手(かしわで)を打ち、宮古上布の発展を祈願する長濱理事長=30日、宮古神社

稲石香炉前で柏手(かしわで)を打ち、宮古上布の発展を祈願する長濱理事長=30日、宮古神社


 宮古上布創製者、稲石刀自の功績を顕彰する稲石祭(主催・宮古織物事業協同組合)が30日、旧宮古神社跡地の稲石香炉前で行われた。関係者が一堂に会し、香炉に手を合わせて宮古上布の末永い継承に決意を新たにした。


 主催者を代表して同組合の理事長を務める長濱政治副市長は「宮古上布は500年以上前に創製され、それが宮古を支えてきた。われわれは宮古上布をしっかりと継承し発展させる責務がある。稲石がこれまで宮古島に与えてきた功績に感謝したい」とあいさつした。
 稲石の夫真栄は中国から帰国途上の琉球の進貢船を遭

難から救ったことで、下地の頭に任じられた。稲石は、夫の栄進に感激し、その恩に報いようと布を織り、琉球王に献上。この織物が宮古上布と呼ばれるようになった。現在は国指定の重要無形文化財、県指定の伝統工芸品。



記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年4月21日(日)8:54
8:54

「宮古横丁」がプレオープン/観光スポットに期待

ホテルアートアベニュー 平良西里にあるホテルアートアベニュー(旧ホテル共和別館)の1階に、タイ料理など7店舗が入る「宮古横丁」が19日、プレオープンした。経済団体や観光団体など関係者らが盛大に開業を祝った。

2024年4月17日(水)8:58
8:58

専用ターミナルが完成/ビジネスジェット

CIQ施設も設置/下地島空港   三菱地所は、県が推進する下地島空港および周辺用地の利活用事業の一環として「下地島空港における国際線等旅客施設整備・運営およびプライベート機受け入れ事業」の一つとして、下地島空港周辺にビジネスジェット専用施設「みやこ下…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!