11/30
2022
Wed
旧暦:11月7日 大安 丁 
社会・全般
2013年12月19日(木)9:00

五輪選手が宮古馬体感

乗馬日本代表の大岩氏来島


宮古馬の乗り心地を確認する大岩氏=17日、熱帯植物園

宮古馬の乗り心地を確認する大岩氏=17日、熱帯植物園

 馬術の日本代表として2008年の北京、2012年のロンドンとオリンピックに2大会連続で出場している大岩義明氏が16日に来島。17日には市熱帯植物園で宮古馬の乗り心地を体感した。


 ドイツを拠点に活動している大岩氏は、荷川取牧場(荷川取明弘代表)を今年夏からボランティアで手伝っている知人で乗馬競技者の衛藤敬三氏に会うため今回、初めて宮古島を訪れた。

 熱帯植物園で宮古馬を初めて目にし、「小振りでかわいらしい、日本古来の馬」との印象を語った大岩氏。実際に乗馬し、広場を数周回ってその乗り心地を確認すると、「思っていたよりパワフルで、頑丈な馬だと感じた。コントロールは難しいがしっかり教えれば乗りこなせると思う」との感想を話した。

 大岩選手の騎乗姿を見守っていた荷川取代表は「技術がすごい。姿勢や制止時の状態も良い。馬をぴたっと止めることができるのは扱いがうまい証拠。レベルの違いを感じる」と語った。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年11月22日(火)8:57
8:57

角突き合わす熱戦展開/多良間ピンダアース大会

重量級は「大空1号」連覇   【多良間】第22回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計16頭のヤギが出場し、角と角を激しくぶつけ合うなど熱戦を繰り広げた。重量級は前回大会覇者の「大空(たから)1号」…

2022年11月14日(月)9:00
9:00

青い海と走りを満喫/17ENDハーフマラソン

21㌔は大山、太田がV/3コースで793人、79組完走   第1回宮古島市17ENDハーフマラソンin伊良部島大会(主催・市、市教育委員会)が13日、伊良部平成の森公園を発着点に行われた。A、Bコースに829人、Cコースに79組が出場し、マイペースで…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!