06/13
2024
Thu
旧暦:5月7日 大安 丁 
社会・全般
2013年12月24日(火)9:00

新里さんが「博愛の里賞」

上野地域づくり協 美ぎ庭コンテスト

 博愛の里「美ぎ庭」コンテスト(主催・博愛の里上野地域づくり協議会)の審査会が22日、上野地区で行われ、最高賞の「博愛の里賞」には新里幸盛さん(新里)の庭が選ばれた。今回は11件が対象となった。

 地域住民の庭を美しく彩ることにより、心豊かな上野地域を育むとともに、健全な地域発展に資することを目的に行われている。

 審査項目は▽樹木の成長や見栄え▽樹木の特性を生かした独創性▽気候や地域性への留意▽周辺環境への影響-など10項目。

 出発式が市役所上野庁舎で行われ、同協議会長の野原勝也会長は「博愛の心を大事にするために行われているコンテスト。『上野地域にいらっしゃい』というもてなしの気持ちにもつながる」と同コンテストの趣旨を強調した。

 審査結果は次の通り。

 【博愛の里賞】新里幸盛(新里)【花いっぱい賞】根間正三郎(上野)【アイデア賞】砂川永太郎(宮国)【景観美化賞】砂川功(宮国)【公共美化賞】豊原公民館前【奨励賞】与那覇国夫(上野)平良栄弘(野原)小禄博信(新里)名嘉山公民館前、大嶺公民館前


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年5月24日(金)9:00
9:00

観光映像祭で準グランプリ

宮古上布テーマのPR映像 宮古島観光協会(吉井良介会長)の持続可能な観光PR映像「a letter from 島を継ぐ」が第6回日本国際観光映像祭で準グランプリに輝いた。また、地方観光カテゴリでは最優秀賞を受賞した。

2024年5月21日(火)9:00
9:00

「ゴツン」角突き合い 多良間ピンダアース大会

【多良間】第25回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計29頭が出場し、角と角を激しくぶつけ合うなどして熱戦を繰り広げた。重量級は伊良部島から参加した「ジャックダニエル・イー号」が初優勝を飾った。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!