04/16
2024
Tue
旧暦:3月8日 仏滅 庚 
社会・全般
2014年2月15日(土)9:00

安価で新鮮野菜を販売/特別支援学校

市民ら長蛇の列


販売開始から用意された野菜が飛ぶように売れた生産物即売会=14日、宮古特別支援学校

販売開始から用意された野菜が飛ぶように売れた生産物即売会=14日、宮古特別支援学校

 宮古特別支援学校の生産物即売会が14日、同校で開催し生徒たちが育てた野菜や草花のほか、コップや皿などの焼き物、木工品を低価格で販売した。販売開始前から売り場の前には多くの市民が長蛇の列を作り、午前10時30分の販売開始と同時に用意された商品は飛ぶように売れた。

 高値が続いているキャベツが100円で販売されると、キャベツ売り場の前には市民が殺到し用意された200個は開始から30分程度で完売となった。

 そのほかにもダイコン、ブロッコリー、レタス、ハクサイ、ジャガイモ、ニンジンなども100円で販売され人気を博した。

 対応する生徒たちも「おいしいよ」「新鮮だよ」などと市民に呼び掛けながら袋詰め作業に追われていた。

 キャベツを3個購入した30代の女性は「とても安いのでうれしい。きょうは野菜炒めを作りたい」と笑顔で話した。

 大きな買い物袋3袋分の野菜を購入した60代の女性は「今年、この学校を卒業する孫が一生懸命作った野菜なのでたくさん買った。近所の人たちに配ってあげたい」と話した。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年4月7日(日)8:54
8:54

海岸ごみ「ほっとけない」/500人参加しビーチクリーン

「第3回ほっとけないプロジェクト~海辺のミライをみんなで守ろう」(主催・同プロジェクト実行委員会)が6日、新城海岸で行われた。宮古島海上保安部やボランティアサークル、空手道場など各団体のメンバー、家族連れ約500人が参加しビーチクリーンを実施。発泡スチロールや…

2024年4月7日(日)8:52
8:52

大会まで1週間/歓迎ゲート完成

本番へ気合十分 第38回全日本トライアスロン宮古島大会まで残り1週間-。本番を控え、島内の各コースでは試走するトライアスリートの姿が多く見られた。開会式・表彰式の会場となるJTAドーム宮古島には「歓迎ゲート」がお目見え。ランやバイクのコース沿いには応援幕が設置…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!