09/28
2022
Wed
旧暦:9月3日 大安 甲 
教育・文化 社会・全般
2014年5月4日(日)9:00

子ども人口8966人/3月末宮古、多良間

2度目の8000人台


宮古地区の子ども人口は49年前と比べ3分の1以下に減少し、今後も減少傾向で推移していく(資料写真)

宮古地区の子ども人口は49年前と比べ3分の1以下に減少し、今後も減少傾向で推移していく(資料写真)


 宮古島市と多良間村を合わせた子供(14歳以下)人口(2014年3月末現在)は、前年同期と比べ80人減の8966人となった。8000人台は2010年に次いで2度目。49年前の1965年に3万人を超えていた子ども人口は減り続け、今では当時の3分の1以下となっている。


 国立社会保障・人口問題研究所によると宮古地区の子供人口は2020年には7000人台となり、40年には6000人を割り込んで約5900人台となると推計している。
 1965~2010年の数字は国勢調査の数字。13、14年は宮古島市と多良間村の集計値を、「こどもの日」(5日)を前に宮古福祉保健所がまとめた。

 1965年と2014年を比べた旧市町村別の子ども人口の減少率は、城辺が最も大きく89%。次いで伊良部88%、下地79%、上野77%、平良は51%。多良間村は83%で、宮古地区全体では71%(2万1246人)となった。

 また、同研究所がまとめた「日本の地域別将来推計人口」(13年3月推計)によると、将来の年少(0~14歳)人口の見込みで宮古地区は2020年までに8000人を割り込んで7000人台となり、30年までに約6500人、40年までに5000人台になると予想している。

 同保健所では「宮古地区の子供人口は減少傾向で推移してきており、今後もそれは続く見込み。子供たちは地域の宝であり、健全育成に向けても地域全体で子どもを大切に育てていく環境を構築していくことが大切」と説明した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年9月25日(日)9:00
9:00

家族連れが滑走路ウオーク/宮古空港「空の日フェスタ」

4年ぶり開催に70人参加/化学消防車の放水見学も   9月20日の「空の日」、同20~30日の「空の旬間」に伴う宮古空港「空の日フェスタ」が24日、同空港で行われた。午前6時30分から、滑走路でランウェイウオークが行われ、参加した家族連れら約70人が…

2022年9月25日(日)8:57
8:57

1日限りのメニュー提供/シーウッドホテル

坂井シェフと笹田総料理長 ディナーイベントでコラボ   「フレンチの鉄人」として知られる坂井宏行シェフと、宮古島来間リゾートシーウッドホテルの笹田勇治郎総料理長の2人が手掛けるコース料理を楽しむスペシャル・フレンチ・ディナー・イベントが24日、同ホテ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!