04/17
2024
Wed
旧暦:3月9日 大安 辛 
社会・全般
2014年5月18日(日)9:00

健康と長寿を祝う/野原部落敬老会

新たに4人が加わる


敬老会では参加者の健康と長寿を祝った=17日、野原公民館

敬老会では参加者の健康と長寿を祝った=17日、野原公民館

 2014年度野原部落敬老会(主催・野原部落会)が17日、野原公民館で行われ、62人(男性21人、女性41人)のお年寄りの健康と長寿を祝った。数え年で65歳以上が同部落会の敬老者で、今年は下里忠さん、根間邦俊さん、砂川久雄さんと平良順子さんの4人が新たに入会した。最高齢は男性が96歳の吉村周二さん、女性は95歳の米田ヒデさん。


 主催者を代表して砂川肇部落会長が「敬老会は一番大きな部落行事。これまで幾多の困難を乗り越え、今日を迎えた皆さんの今後の健康とご多幸を祈願する。きょうは多くの催し物も用意してあるので、ゆっくり楽しんでほしい」とあいさつした。

 敬老者を代表して野原玉石老人クラブの下地輝会長が「敬老会を催してくれた皆さんに感謝したい。この敬老会は会員の若返りと健康を願う会。今後も皆さんのご多幸を祈る」とあいさつした。

 祝宴は「かぎやで風」で幕を開け、平良隆市議会議員の音頭で乾杯。参加者の長寿と健康を祈願した。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年4月7日(日)8:54
8:54

海岸ごみ「ほっとけない」/500人参加しビーチクリーン

「第3回ほっとけないプロジェクト~海辺のミライをみんなで守ろう」(主催・同プロジェクト実行委員会)が6日、新城海岸で行われた。宮古島海上保安部やボランティアサークル、空手道場など各団体のメンバー、家族連れ約500人が参加しビーチクリーンを実施。発泡スチロールや…

2024年4月7日(日)8:52
8:52

大会まで1週間/歓迎ゲート完成

本番へ気合十分 第38回全日本トライアスロン宮古島大会まで残り1週間-。本番を控え、島内の各コースでは試走するトライアスリートの姿が多く見られた。開会式・表彰式の会場となるJTAドーム宮古島には「歓迎ゲート」がお目見え。ランやバイクのコース沿いには応援幕が設置…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!