11/27
2022
Sun
旧暦:11月4日 友引 甲 
社会・全般
2014年6月7日(土)9:00

ブラジルに行ってきます/W杯エスコートキッズの國仲君

下地市長に抱負語る


下地市長(右から2人目)からサッカーボールを贈られた國仲君。右端は下地校長、右から4人目は父親の朝昭さん、左端は下地監督=5日、市長室

下地市長(右から2人目)からサッカーボールを贈られた國仲君。右端は下地校長、右から4人目は父親の朝昭さん、左端は下地監督=5日、市長室

 サッカー・ワールドカップ(W杯)ブラジル大会で、「エスコートキッズ」に選ばれた東小3年の國仲藍夢(あいむ)君が5日、下地敏彦市長に出発を報告するとともに「帰ってきたらみんなにブラジルの事を教えたい」と抱負を語った。國仲君は15日に父親の朝昭さんと一緒に現地に向かう。

 國仲君は県内から唯一選ばれた。日本-ギリシャ戦(日本時間20日)で日本代表選手と手をつないで入場する。

 市長室で報告を受けた下地市長は「世界のサッカーが見られるのは楽しみですね。良い経験になる」と激励の言葉を送った。

 下地政昭校長は「子供たちには日ごろから夢を持って頑張ってと言っている。いろいろな事を感じ、学んだことを東小の子供たちに伝えてほしい」と話した。

 下地市長は長時間飛行を快適に過ごすコツなどを教え「ブラジルではしっかりと頑張って」と激励し、サッカーボールと旅行用バッグをプレゼントした。

 父親の朝昭さんや國仲君が所属するマティダ東FCの下地慶司監督が同席した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年11月22日(火)8:57
8:57

角突き合わす熱戦展開/多良間ピンダアース大会

重量級は「大空1号」連覇   【多良間】第22回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計16頭のヤギが出場し、角と角を激しくぶつけ合うなど熱戦を繰り広げた。重量級は前回大会覇者の「大空(たから)1号」…

2022年11月14日(月)9:00
9:00

青い海と走りを満喫/17ENDハーフマラソン

21㌔は大山、太田がV/3コースで793人、79組完走   第1回宮古島市17ENDハーフマラソンin伊良部島大会(主催・市、市教育委員会)が13日、伊良部平成の森公園を発着点に行われた。A、Bコースに829人、Cコースに79組が出場し、マイペースで…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!