04/17
2024
Wed
旧暦:3月9日 大安 辛 
イベント 社会・全般
2014年7月23日(水)9:00

ハーリーで「海の恵み」に感謝/多良間

2年ぶり開催で盛り上がる


出場者の勇壮なかいさばきで、ハーリーが競われた=多良間村前泊漁港

出場者の勇壮なかいさばきで、ハーリーが競われた=多良間村前泊漁港

 【多良間】21日の海の日にちなんで20日、多良間村仲泊トウブリ(前泊漁港)で「2014年海の日ハーリー大会」が行われた。開会式では「開会旗」の掲揚に代わって、海上にヨットが登場するなどし大会を大いに盛り上げた。

 多良間村観光協会の富盛玄三会長は「2年ぶりの開催だ。台風の影響が心配されたが、無事に開催することができた。海の恩恵に感謝し、観光振興と繁栄を願いながら安全に大会を楽しもう」とあいさつした。

 伊良皆光夫村長は「今日も普段に増して一段と暑いが体調に気をつけてみんなで楽しもう」と呼び掛けた。

 「海の日」の祝日ということもあり、子供たち、観光客も「体験ハーリー」を行い楽しんだ。また、子供たちによるスイカ割りも行われて会場の雰囲気を盛り上げた。ハーリー競技の成績は次の通り。

 【部落対抗戦】1位=吉川部落▽2位=嶺間部落
 【職域・団体対抗戦】1位=製糖工場▽2位=多良間中学校


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年4月7日(日)8:54
8:54

海岸ごみ「ほっとけない」/500人参加しビーチクリーン

「第3回ほっとけないプロジェクト~海辺のミライをみんなで守ろう」(主催・同プロジェクト実行委員会)が6日、新城海岸で行われた。宮古島海上保安部やボランティアサークル、空手道場など各団体のメンバー、家族連れ約500人が参加しビーチクリーンを実施。発泡スチロールや…

2024年4月7日(日)8:52
8:52

大会まで1週間/歓迎ゲート完成

本番へ気合十分 第38回全日本トライアスロン宮古島大会まで残り1週間-。本番を控え、島内の各コースでは試走するトライアスリートの姿が多く見られた。開会式・表彰式の会場となるJTAドーム宮古島には「歓迎ゲート」がお目見え。ランやバイクのコース沿いには応援幕が設置…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!