10/01
2022
Sat
旧暦:9月6日 友引 丁 
社会・全般
2014年7月30日(水)9:00

スイカでっかい/ひばり保園児が収穫体験

大きなスイカを収穫し笑顔を見せる園児=29日、ひばり保育園農園

大きなスイカを収穫し笑顔を見せる園児=29日、ひばり保育園農園

 ひばり保育園(下地宏幸園長)の園児たちは29日、同園の畑でスイカの収穫を体験した。園児たちは、自分の顔より大きなスイカを見つけると「わぁーでっかーい」と歓声上げて収穫の喜びを表した。

 5月に苗を植え付けた。無農薬で育てたスイカはすくすくと生育。園児たちは日々大きくなるスイカを見守りながら収穫を待ちわびた。

 この日の収穫には3、4歳児の約30人が参加した。
 畑から運ぶ際に、スイカを落としてしまった園児はスイカの重さを実感。

 スイカのつるに足を取られて転んだ園児は、つるの長さにびっくりするなど、収穫を通していろいろなことを学んだ。

 園児と一緒に参加した保育士は「収穫や味わう喜びを体験することは食育につながる」と話した。

 この日収穫したスイカは、園内でスイカ割りをした後、給食で食べることになっている。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年10月1日(土)9:00
9:00

全会一致で開催に賛成/第37回トライ大会

専門委、要項案を確認/14日の総会で決定へ   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の第1回専門委員会が30日、市役所で開かれた。各専門部長が2023年4月16日開催とする大会要項案について確認。全会一致で賛成した。同実行委員長の伊川秀樹副市長は「…

2022年9月29日(木)8:57
8:57

まもる君の割り箸配布/宮古島署

食堂などへ1万本、交通ルール訴え   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)の交通安全箸渡し作戦が28日、市内の飲食店など16店舗で行われた。仲宗根署長ら署員と宮古島地区交通安全協会(友利勝一会長)、地域交通安全活動推進委員ら約25人が、宮古島まもる君がデザ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!