05/31
2024
Fri
旧暦:4月23日 友引 甲 
社会・全般
2014年11月6日(木)9:00

70歳以上20人の長寿祝う/関東伊良部郷友会

敬老会で親睦深める


関東宮古伊良部郷友会の敬老会で祝福を受けた皆さん

関東宮古伊良部郷友会の敬老会で祝福を受けた皆さん

 【東京支社】関東宮古伊良部郷友会(長間成喜会長)主催の総会と敬老会が2日、横浜市鶴見区の沖縄県人会館で開かれた。敬老会では70歳以上の郷友ら約20人の健康長寿を祈念し、婦人部などの会員150人が集い会員相互の親睦を深めた。

 開会のあいさつに立った長間会長は「おめでとうございます。ゆっくりと楽しんで下さい」と述べ、久しぶりに集う郷友との交流親睦を呼び掛けた。

 来賓祝辞を沖縄県人会の金城京一会長、地元神奈川県鶴見区選出の小此木八郎衆議院議員などが行った。同郷友会の長浜輝一幹事長の音頭で乾杯の祝杯が上げられ、婦人部による三線演奏などの余興で、参加者らを大いに楽しませた。

 関東宮古郷友会連合会からは、平良、城辺、下地、上野、多良間の各郷友会から役員らが出席し、同郷友会の会員らと盛んに交流を深めた。

 今回の敬老会での最高齢者は新里博さん(91)だった。新里さんは今なお元気で東京渋谷区の市民講座で講師を務めているという。敬老会は和気あいあいとした楽しい雰囲気の中で続けられた。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年5月24日(金)9:00
9:00

観光映像祭で準グランプリ

宮古上布テーマのPR映像 宮古島観光協会(吉井良介会長)の持続可能な観光PR映像「a letter from 島を継ぐ」が第6回日本国際観光映像祭で準グランプリに輝いた。また、地方観光カテゴリでは最優秀賞を受賞した。

2024年5月21日(火)9:00
9:00

「ゴツン」角突き合い 多良間ピンダアース大会

【多良間】第25回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計29頭が出場し、角と角を激しくぶつけ合うなどして熱戦を繰り広げた。重量級は伊良部島から参加した「ジャックダニエル・イー号」が初優勝を飾った。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!