04/19
2024
Fri
旧暦:3月10日 赤口 壬 
社会・全般
2014年11月17日(月)9:00

カメラ操作など指導

プロから構図なども学ぶ


カメラの操作などを学ぶ参加者=16日、市働く女性の家

カメラの操作などを学ぶ参加者=16日、市働く女性の家


 2014年度ゆいみなぁ講座「プロが伝えるキレイ撮りのテクニック」が16日、市働く女性の家(ゆいみなぁ)で行われた。参加者は、講師でプロカメラマンの奥平千秋さんから、コンパクトカメラなどの操作方法、構図などについて学んだ。

 奥平さんは「コンパクトカメラの液晶画面で確認しても、プリントすると周辺が切れてしまうことがあるので、写真は少し小さめに撮影した方が安全」などと、分かりやすく説明した。

 また、オートフォーカスで写真を撮るときは、シャッターを半押しして、液晶画面などで、フォーカスエリアが緑色、または黄色になっているときはピントが合っている。赤いときはまだ合焦していないことなども、実際に参加者が持参したカメラを使って示した。
 座学で、構図やカメラの操作を学んだ後、参加者は奥平さんと戸外で花などの撮影をし実技を学んだ。

 平良松原から参加した女性(66)は「これまで全く使っていなかったが、これを機会に大いに利用したい。撮った写真をフェイスブックなどに活用したい」と話した。
 この講座は誰でも簡単に撮れるスマホの画像撮りがさらにキレイに撮れるよう、プロのテクニックを習得してスマホやデジカメを楽しむことなどを目的に行われた。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年4月17日(水)8:58
8:58

専用ターミナルが完成/ビジネスジェット

CIQ施設も設置/下地島空港   三菱地所は、県が推進する下地島空港および周辺用地の利活用事業の一環として「下地島空港における国際線等旅客施設整備・運営およびプライベート機受け入れ事業」の一つとして、下地島空港周辺にビジネスジェット専用施設「みやこ下…

2024年4月7日(日)8:54
8:54

海岸ごみ「ほっとけない」/500人参加しビーチクリーン

「第3回ほっとけないプロジェクト~海辺のミライをみんなで守ろう」(主催・同プロジェクト実行委員会)が6日、新城海岸で行われた。宮古島海上保安部やボランティアサークル、空手道場など各団体のメンバー、家族連れ約500人が参加しビーチクリーンを実施。発泡スチロールや…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!