11/27
2022
Sun
旧暦:11月4日 友引 甲 
社会・全般
2014年11月22日(土)9:00

濱川優希さん最優秀賞 電気工事技術で九州一



全九州技能競技大会で最優秀賞に輝いた濱川優希さん(中央)。宮古電気工事業協同組合の役員とともに下地市長(右から2人目)に報告した=21日、市役所平良庁舎

全九州技能競技大会で最優秀賞に輝いた濱川優希さん(中央)。宮古電気工事業協同組合の役員とともに下地市長(右から2人目)に報告した=21日、市役所平良庁舎


 電気工事の技能を競う第48回全九州技能競技大会がこのほど、北谷町で開催され、県代表で出場した宮古電気工事業協同組合(川満盛長理事長)に所属するオンワード技研の濱川優希さんが最高賞の最優秀賞に輝いた。濱川さんは21日、下地敏彦市長に報告し、最高賞の喜びと全国大会に向けての決意を語った。

 この大会は、電気工事技術者の技能習得意欲を推進し、施工技術の水準を向上させることが狙い。競技は課題配線図に基づき、安全で正確な施工ができているかどうかを競う。

 濱川さんは9月の県予選では第2位だったが、九州大会では県予選の優勝者を抑えて最高賞に輝いた。
 下地市長への報告で濱川さんは「県予選での課題を解消して最優秀賞を取ることができた」と喜んだ。その上で「全国大会では本番の空気に飲まれないように気を付けたい。課題はたくさんあるが、出場するからには第1位を目指して頑張りたい」と意欲を話した。

 下地市長は「宮古の電気工事技術の高さをアピールする素晴らしい成果だ」と祝福。「全国でも優勝を目指して頑張ってほしい」と激励を込めた。

 全国大会は29日、東京両国国技館で行われる。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年11月22日(火)8:57
8:57

角突き合わす熱戦展開/多良間ピンダアース大会

重量級は「大空1号」連覇   【多良間】第22回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計16頭のヤギが出場し、角と角を激しくぶつけ合うなど熱戦を繰り広げた。重量級は前回大会覇者の「大空(たから)1号」…

2022年11月14日(月)9:00
9:00

青い海と走りを満喫/17ENDハーフマラソン

21㌔は大山、太田がV/3コースで793人、79組完走   第1回宮古島市17ENDハーフマラソンin伊良部島大会(主催・市、市教育委員会)が13日、伊良部平成の森公園を発着点に行われた。A、Bコースに829人、Cコースに79組が出場し、マイペースで…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!