04/17
2024
Wed
旧暦:3月9日 大安 辛 
社会・全般
2014年12月5日(金)9:00

離島便、強風で欠航

海上大しけ、利用客700人に影響


伊良部行き船便が全便欠航のため、閑散としていた=4日、平良港の離島航路発着地

伊良部行き船便が全便欠航のため、閑散としていた=4日、平良港の離島航路発着地

 宮古島地方は前線通過の影響で4日早朝に雨を伴う北風が強く吹き、下地島空港で午前7時26分に最大瞬間風速26・7㍍を観測した。海上は大しけとなり、前線通過後は大陸高気圧が張り出し、荒れの天気となった。宮古本島と周辺離島を結ぶ離島航路の全便が欠航し、利用客約700人に影響が出た。 

 平良-伊良部間の船便が全便欠航したことで、教員らは渡島できなかった。このため、公立の伊良部小・中学校と佐良浜小・中学校の計4校と伊良部高校は臨時休校となった。

 島尻-大神間の旅客船と平良-多良間を結ぶフェリーも全便欠航した。

 4日午後4時半現在、最大平均風速は22・2㍍が記録された。海上の波の高さは4㍍と高かった。きょう5日の波の高さは5㍍までに達する模様。宮古島地方気象台では、強風や高波に警戒するよう呼び掛けている。

 各船会社とも5日の運航については、天候の状況を見てから判断したいとしている。

 一方、4日の宮古空港を発着する各便とも通常通り運航した。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年4月7日(日)8:54
8:54

海岸ごみ「ほっとけない」/500人参加しビーチクリーン

「第3回ほっとけないプロジェクト~海辺のミライをみんなで守ろう」(主催・同プロジェクト実行委員会)が6日、新城海岸で行われた。宮古島海上保安部やボランティアサークル、空手道場など各団体のメンバー、家族連れ約500人が参加しビーチクリーンを実施。発泡スチロールや…

2024年4月7日(日)8:52
8:52

大会まで1週間/歓迎ゲート完成

本番へ気合十分 第38回全日本トライアスロン宮古島大会まで残り1週間-。本番を控え、島内の各コースでは試走するトライアスリートの姿が多く見られた。開会式・表彰式の会場となるJTAドーム宮古島には「歓迎ゲート」がお目見え。ランやバイクのコース沿いには応援幕が設置…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!